<   2009年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧
ぴちょんくん号
b0029488_2542735.jpg
b0029488_254397.jpg


世界に3台しかないという『ぴちょんくん号』。


雨の高速道路で遭遇すると・・・という都市伝説は今のところないようだが。


ダイキン工業「ぴちょんくん号のひみつ」を知りたい方はコチラ!





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    
by e.wash-r | 2009-06-30 23:53 | Photo only | Comments(2)
カテーテルアブレーション 2年経過


b0029488_3143467.gif
こんな風だった心臓が


b0029488_315427.gif
おかげさまでこんな風になりました。



カテーテルアブレーションをおこなって、丸2年が経ちました。
普通に動いていてくれると、苦しかった頃のこと、すっかり忘れてしまっています。

大学病院のK先生はじめお世話になったたくさんの方々、あらためてありがとうございました。




                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    
by e.wash-r | 2009-06-29 03:12 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
第5回第2連区仏教壮年大会 -サンドーム福井-
b0029488_22325315.jpg
b0029488_223048.jpg


壮年会会長のSさん、副会長のOさん、Dさん、Kさんといっしょに福井へ。

田んぼの中のサンドーム福井で、龍谷大学学長・若原道昭師の記念法話、舞の海秀平氏の記念講演、楽衆玄達の演奏を聞きました。


凛としたご門主のおすがたが印象的でした。


舞の海秀平氏の講演が楽しかったです。

3000人の大会を企画運営された主催の福井教区の方々に敬服。



最近のボクの思いを確信した大会でももありました。
考えさせられることのあまりに多い機縁でした。

ボクの確信ほど怪しいものはなく、小難しいことは言わぬが花ということもあるので、以上。




                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    
by e.wash-r | 2009-06-28 22:20 | おまいりにて | Comments(0)
六連島の西教寺とお軽さん
下関竹崎港から六連島へ。
b0029488_0221086.jpg


六連島は、妙好人お軽同行の島です。島唯一の自動販売機でお茶を買い、帰りの船が出るまでの3時間、島を歩きました。

b0029488_0223978.jpg



お軽さんがお念仏の日暮らしをするようになったのは、旦那の浮気がきっかけだったと言われています。苦しみの末たずねた西教寺で、お軽さんは、阿弥陀さまのお慈悲に出遇われ、後に妙好人と呼ばれるお同行となられます。

島の中腹にある西教寺におまいりし、お寺のお守りをしていらっしゃるご住職のお姉さんから、六連島とお軽さんの様々なお話しを聞くことができました。



六連島を巡り、ボクが感じたこと。


どこでもそうであるように、村は、島は、閉塞感が漂っています。篤い人情に溢れていても、それだけでは満たされることのないなにか閉塞感があるのです。

数十件の民家とお寺だけの世界。西教寺の向拝から、村・島を見下ろし、お寺の存在感を感じました。


以下はボクの想像です。


お軽さんが、唯一苦しみを表現できる場所が西教寺だったのでしょう。その表現が嗚咽であったか、愚痴であったかはわかりませんが、とにかくお寺がそういう場所だったのだと思います。

お軽さんが寺を訪ねたのは、おそらくいわゆる身の上相談だったのだと思います。まさに、お寺を訪ねたのです。そのお軽さんが、その経過はわかりませんが、後に妙好人と呼ばれるお念仏の同行になられたということ。ボクはそこに、六連島の西教寺の有り難さを思うのです。

極めて単純に言えば、"お軽さんの苦悩に、西教寺のご院さんは、ただ阿弥陀さまのお慈悲で応えられた"、そういうことだと思うのです。

苦悩を解決する娑婆の道もあるかも知れない。生き方の答えというのもあるのかも知れない。それもいいが、お寺にまいったら、なにより阿弥陀さまの願いの確かさをよろこびなされよ。阿弥陀さまのお慈悲に浸かられよ。お念仏申されよ。


もちろん、複雑な経緯があったに違いありません。しかし、必ず言えることは、西教寺は苦悩にお寺として応え、ご院さんは苦悩に僧侶として応え、お軽さんはお念仏の同行となられたということです。

やっぱり阿弥陀さんであり、お寺はそういう場所だと思うのです。

そのことをつくづく感じ、ボクは遠く六連島をたずねてよかったと思っています。
b0029488_023296.jpg
b0029488_0234968.jpg
b0029488_0245538.jpg
b0029488_030216.jpg
b0029488_0253597.jpg
b0029488_0251810.jpg
b0029488_0255377.jpg
b0029488_026869.jpg
b0029488_0262631.jpg

by e.wash-r | 2009-06-27 23:20 | 智慧と慈悲 | Comments(0)
第40回正尊寺真宗講座 -霊山勝海和上-
b0029488_1254420.jpg
b0029488_1263038.jpg霊山勝海和上
b0029488_1265366.jpg縁でおつとめの和上さま
b0029488_127163.jpg唯聴弥陀本願海
b0029488_1295585.jpg表彰
b0029488_1274779.jpg大賀蓮の咲く境内
b0029488_128064.jpgお聴聞を終えて
b0029488_1281342.jpg講の標
b0029488_1282762.jpg会社帰り、コンビニ弁当でお聴聞
b0029488_1285343.jpg夜座へ





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    
by e.wash-r | 2009-06-26 23:24 | おまいりにて | Comments(0)
いつもの旅 -六連島のお軽さんと俵山雨季安居-
b0029488_23505152.jpg
b0029488_23511278.jpg



日曜の夜から、いつものちょっとした旅に出ていました。

21日から24日まで4日間。といっても内実は下記の通り。


21日・日 
20:00 岐阜発 法友3人と 名神高速→山陽道

22日・月
02:00 広島着 フーゾク街のど真ん中のサウナで仮眠
08:30 広島発 下関へ
14:30 下関発 六連島へ 妙好人お軽さんの島散策 西教寺参拝
17:30 六連島発 下関へ 駅前ビジネスホテル泊

23日・火
07:30 下関発 俵山温泉・西念寺光摂坊へ 
09:00 俵山着 西念寺光摂坊で行われる雨季安居見学
17:00 俵山温泉・西念寺光摂坊発 岐阜へ

24日・水
00:00 山陽道 まさかの逆走車に対面 あわや大惨事!
04:30 岐阜着 ギリギリ夜明け前、忍び足で家に入る


1泊4日、今回も充実していましたが、こういう旅はそろそろ限界かも。
さすがに疲れています。

六連島の妙好人お軽さんと西教寺、俵山光摂坊の雨季安居のこと、詳細は後日。



関連:正尊寺住職雑記




                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    
by e.wash-r | 2009-06-25 23:54 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(2)
6月日曜学校・キッズサンガ  -6/21のアルバム-
b0029488_17161730.jpg
b0029488_17163748.jpg
b0029488_17165620.jpg
b0029488_1717182.jpg
b0029488_17173547.jpg
b0029488_17175677.jpg
b0029488_17182340.jpg


雨の中、遊びに来てくれた6人のこどもたち。
ようこそ、ようこそ。

おつとめのあと、Tさんが、絵本の読み聞かせ、ゲーム等をしてくださいました。
ありがとうございました。



来月は、岐阜別院へおまいりし、劇団はぐるまの劇『ブンナ』を観に行きます。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    
by e.wash-r | 2009-06-24 17:15 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
b0029488_0172339.jpg


                       行けそうで行けない島。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    
by e.wash-r | 2009-06-23 00:27 | 溺レル | Comments(0)
6月日曜学校・キッズサンガ
事情があって、キッズサンガの写真を撮ったカメラが手元にありません。

写真・記事ともに、後日UPの予定。




                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    
by e.wash-r | 2009-06-22 00:09 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
もくねんさん
b0029488_0525266.jpg

固まると木のようになる粘土。

キッズサンガサポーター養成講座で、コネコネしてきました。


写真は、中島先生の作品です。




                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    
by e.wash-r | 2009-06-21 00:51 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(2)