<   2010年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
メールマガジン 『こんな話を聞きました。』
b0029488_20355936.gif

b0029488_2036826.gif



大先輩であり法友でもあるnamoさんが、メールマガジンで法話の配信をはじめられました。

ボクは早々に登録。初めての経験です。

本日、初めてのメールマガジンが届きました。

登録から受信までのことが、実際に理解できたので、あらためて、みなさんにメールマガジン『こんな話を聞きました。』をおすすめします。

まぐまぐ!HP【こんな話を聞きました。】で、メールアドレスを登録すると、確認メールが届くので、同意すれば登録完了。
送信者名【ふじもと mag2 0001111001】で、【法話の題】のmail送られてきます。
mailは、ヘッダーとフッターに広告が入っていますが、法話はシンプルなテキストです。

是非、登録、受信を。


 メールマガジン【こんな話を聞きました。】まぐまぐ!登録TOPページ 
 namoさんのHP
 namoさんの掲示板





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-03-19 21:00 | 智慧と慈悲 | Comments(2)
彼岸の入り -菜めしと菜の花ごはん-
b0029488_12432827.jpg


毎晩帰りが遅く、11時頃夕食を食べ、ほっと一息コタツに入り、気が付いたら朝になっているという毎日。運動不足、食べて寝るだけの典型的に不健康な生活です。


大根葉の浅漬けとごはんの夕食。坊守が「『菜めし』にして食べて」と。

そこで論争。

  ボク:『菜めし』は、菜の花のごはんのことと違うの?。

  坊守:『菜めし』は菜っ葉のごはんのこと。
     この大根葉、「菜めしにでもして」っていただいたし。

ということでボクの負け。

どうも世間一般では、『菜めし』と『菜の花ごはん』は、別ものみたいです。

ボクの中では、菜の花のほろ苦い味が、『菜めし』なんですけど・・・。


やっぱり、春は苦味です。


彼岸の入り。朝、お彼岸のお荘厳をしました。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-03-18 23:39 | そらごと、たはごと | Comments(2)
幻灯機 -古いスライドフィルムー

b0029488_1818899.jpg


40年ほど前の教化教材。

とりあえず、写真のみ。記事は後であげます。

40年前も、試行錯誤しながらあの手この手の教化だったんだなあと。

ただ、振り返ってみても、それ以降のあの手この手があまり見えないような気がします。

運動としては、論理的に組織的に社会的に取り組んできたのでしょうが・・・。

幻灯機が映し出す映像をみんなで覗き込むような、そういう泥臭さを、数十年ボクたちの教団は遠ざけてしまっていたのかも知れません。

ノスタルジーで終わらせるのは、もったいないことのような気がします。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-03-17 18:19 | 溺レル | Comments(2)
2500年前のインドの風土風俗とともに
b0029488_1454258.jpg


明照寺さんの『岐阜・やさしい真宗講座』第1回「お経とは」を聴講。

本願寺勧学、山田行雄先生のお話しは、釈尊ご在世の頃のインドの風土風俗とともに、お経さま(お釈迦さまの説法が文字化されたもの)が成立する過程について。

中央仏教学院時代の授業のようで、なかば懐かしく拝聴しました。時代背景等を考慮しないで、現代の感覚でお経さまを読むことの危うさを教えていただきました。

次回は、4月9日(金)「浄土三部経に聞く①」です。




                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-03-16 23:34 | おまいりにて | Comments(0)
都会のお寺、田舎のお寺 
b0029488_8525151.jpg


東京暮らしのNくんが、お母さんといっしょにおまいり。

"久しぶりに帰省したので、どうしてもおまいりしたかった"と言うNくんと本堂でゆっくり歓談。築地本願寺の話になりました。


2006年、岐阜教区少年連盟の50回目のサマースクールを築地別院で行いました。ディズニーランドどとセットのお楽しみ記念イベントであり、おそらくこどもたちの目的は、ディズニーランドだったと思います。ボクたちも、ディズニーランドの楽しさと集客力を目的としていました。

企画の段階で、N師が言われたこと(おおよそ)を思い出します。

東京へたくさんのこどもたちが出ていく。そこに暮らすことになる場合も多い。田舎(のお寺)と離れて暮らすこどもたちに、お寺とのご縁をつくってあげたい。築地別院が東京のこどもたちのお寺になるといい。「昔、築地別院で泊まった」ということの意味は大きい。



Nくんは、ぜひ築地本願寺へ行きたいと言っていました。すると、お母さんが、「そんな別院があるならわたしも行きたい。息子のところへ行く理由ができた・・・。」と。


ご縁、ご縁、みなご縁。



 →  2006年 岐阜教区サマースクール 築地別院にて



                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-03-15 23:51 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(2)
春が来た -新記録かも知れない-
b0029488_18543593.jpg


「春ですねえ。」といいながら、赤いお蝋燭を立ててT家50回忌のご法事。

おときの席で、当家亭主が、「ほとけさまのお給仕をしてくれる妻とお嫁さんには、口には出さなかったけど、ずっと感謝していました・・・。」と。当家の50年という重みを感じ、思わずホロッとなりました。


2時過ぎ、おときの席で「おじさん、僕もう帰りたいんだけど・・・。」と切り出した甥っ子に、「まあ、ゆっくりしてけ。」の亭主のひと言。ボクもいっしょに引き留められ、当家・親戚の方々と午後4時までけっこう盛り上がってお付き合いしました。

2時間のおつとめとお酒も飲まずに4時間の席の計6時間。ボクのご法事の新記録かも知れません。


陽気がいいので、寺の帰ってそのまま田んぼの畦道へ。

土筆が生え、タンポポが咲いていました。田舎の時間をしみじみ堪能。




                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-03-14 19:20 | おまいりにて | Comments(0)
ほとけさまの木の下で -門信徒の集い-
b0029488_031773.jpg


「門信徒の集い」に、門信徒のひとりとして参加。

その感想。

今年は、おつとめの後、お聴聞に来ているボクたちも巻き込んでくださった「コール・デ・ナーモ」さんと「シャーラ」さんのコーラスがとてもよかったです。

最初、いっしょに楽しみましょうと「大きな栗の木の下で」を振り付けをしながらみんなで合唱。

イイ感じでボクたちも参加したところで、"こんどは『大きな栗の木』を『ほとけさま"』に替えて歌ってみましょう"と。

        ほとけさまの木の下で
        あなたとわたし 
        仲良く遊びましょう 
        ほとけさまの木の下で

そのあとみんなで『しんらんさま』を合唱。

プロジェクターで本堂の両サイドの大型スクリーンに映し出された歌詞を見ながら、味わい深く『しんらんさま』を歌いました。

『やっぱり阿弥陀さん』のいい雰囲気だったと思います。


余談ですが、『しんらんさま』を歌うと、どうしても「・・・あさの窓・・・」の部分が気になります。

過去のblog  窓のある風景 -「ユンブ・ラカン」の窓から「windows」まで-








                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-03-13 00:55 | おまいりにて | Comments(0)
門信徒の集いの準備
b0029488_11304487.jpg


別院から、例年のように「門信徒の集い」の予備の椅子の準備してほしいという依頼。故あって当寺に40脚ある屋外でも使えるフォールディングチェアーを別院に運びました。

椅子を積んで、法務の前に別院に寄れば、あとはみなさんで何とかしてくださるとは思いましたが、各部署の方々がそれぞれあわただしく準備していらっしゃることを予想して、また今回は今まで何も手伝っていないこともあり、一応自己完結するつもりで早めに坊守とふたりで別院へ。

当たり前のように、みなさんが手伝ってくださったので椅子はあっという間に所定の位置へ。いつもの方々がいつものように動き回っていらっしゃるのを見て、ボクも時間の許す限りの少しのお手伝い。

ボクは物理的に高いところへ登るのが好きです。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-03-12 23:11 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
法務の後に
b0029488_10355622.jpg


午後10時、ご法義の話をしながら原稿の読み合わせをして、S師の2話の法話を録音。

基本的には、CDに焼いて配信局へ送付するという段取りですが、最近はいつもせっぱ詰まった運営をしているので、ファイルをmail添付して送信するという場合が多くなりました。

間に合わないときは、CDを持って走り回っていた頃のことを思うと便利になりましたが、その分、夜の仕事が多くなりました。世間の残業とはちょっと趣が違いますが、なんとなく残業気分です。


録音の後、親子ほど違う若いS師と歓談。

ボクの若い頃とは比べものにならないほど意識の高いS師と「お坊さん」について、深夜まで話し込みました。

おたがい、お寺やご門徒さんや師や先生や法友に恵まれているよねという話。


S師に限らず若い人と話していてよく感ずることは、ボクが最近やっと気づいたとよろこんでいることを、彼らが当たり前のように身につけていることです。嬉しいやら悲しいやら・・・。




                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-03-11 23:32 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
世間のことを少々
世俗に生きているので、なんとなく気になっている世間のことにちょっと口出し。

b0029488_1445456.jpg
Sophia's first newspaper experience
by Cheryl Harvey



マスメディアのバンクーバーオリンピックの報道姿勢ににうんざりしていたこともあり、納得して読んでしまった記事。


  【“検察の正義”に委ねていいのか? 元検事、元司法記者が語る、小沢捜査の裏側】
民主党の小沢一郎幹事長をめぐる政治資金規正法違反事件で、検察は小沢氏の秘書ら3人を起訴し、小沢氏自身は不起訴とする方針を固めた。なぜ小沢氏への捜査が行われ、なぜ不起訴という結論に至ったのか。元司法記者の魚住昭氏と元検事の郷原信郎氏がその背景を語った。        ITmediaより



マスメディア、だいじょうぶかなあ。扇動されるボクたちも問題ですが・・・。




                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-03-10 01:41 | そらごと、たはごと | Comments(2)