<   2014年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧
『ぐりとぐら』
b0029488_23221928.jpg


「なかがわりえこ」さんと「おおむらゆりこ」さんの絵本『ぐりとぐら』が誕生50周年。

全国で『ぐりとぐら展』が開かれているそうです。

たぶんそういういきさつからだと思うのですが、このごろ、tumblrで『ぐりとぐら』のパロディ画像が頻繁に流れてきます。


パロディが生まれるということは、『ぐりとぐら』の人気の証なんでしょうね。認知されていなければ生まれない、そして笑えないということなので。

オリジナルに敬意をこめて。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-02-28 23:05 | そらごと、たはごと | Comments(0)
流れ者
b0029488_19311314.jpg


年度末の◇◇の会議に出席。

「じゃあ、来年度の◆◆の責任者は、鷲岡さん、お願いします。」という流れで、◆◆の責任者ということになってしました。最年少なので、yesmanに徹しているのですが、ちょっと重荷。


◇◇のお役を受けたのは、消防団本部の退団がきっかけ。退団するなら、次は村のために◇◇を、というような流れ。顔役さん方に言われたら断れません。

そもそも、消防団本部に入ったのも他律的。消防団を5年つとめて退団したつもりでいたら、T先輩から「本部に残ることになっとるで。」と言われ・・・。


お寺のお役をご門徒さん方にお願いする立場上、流れには逆らえません。

25年、流され続けて今に至る、という感じ。


文字通り典型的な定住者の住職として一句。季語なし。


 流れ者 流れ流れて 来たり者




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-02-27 23:31 | そらごと、たはごと | Comments(2)
Tシャツとダウンジャケット
b0029488_132341.jpg


小学校の『6年生ありがとうの会』に行ってきました。卒業式にさきがけて、在校生が卒業生を送る感謝のお楽しみ会です。

手作りの会場準備、すべてライブの司会、歌、ゲーム等々。全校生徒約100人の小さな学校らしい、アットホームなあたたかい会でした。


最近にない暖かい日でした。

おもしろかったのは、大勢参観された親さん方や地域の方々の服装。

春の日差しに誘われて?Tシャツでみえた合唱団のO先生。
体育館の寒さを熟知したPTAのKさん・Hさんはダウンジャケット。

ダウンジャケット組がアタリ。ハズレでも平気なO先生は鉄人です。

ボクは、どちらかというとハズレで、チノにボタンダウン・ブレザー。少し堅めの服装にしたのが裏目に出ました。さすがに体育館の中でずっと座っていると芯まで冷えきりました。



ボクは、そういうことはしませんでしたが、ヘビーデューティーなダウンジャケットの下に白いTシャツだけを着て、それが粋だといきがっていた時代があったなあと、ふと思い出しました。

30年前のダウンジャケットを引っ張り出してみました。いまだ色褪せず、と思うのはおじさんのノスタルジーなのかなあ。



6年生のみなさん、何があってもココはふるさとの学校です。卒業おめでとうございます。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-02-26 23:31 | そらごと、たはごと | Comments(0)
お接待
b0029488_0521711.jpg


Y家ご法事。入院で延期になったご法事を、お寺でおつとめされました。

Yご夫婦が、大きな段ボール箱をかかえて来寺。ご院さん(ボク)の接待に関わるものすべて持参されてのおまいりでした。

・茶葉とお菓子
・急須、湯飲み、茶托、菓子器、お盆
・湯を入れたポット、ゴミ箱(袋)等々

完全な自己完結です。

想像ですが、遠慮とか迷惑をかけたくないということではないような気がしました。たぶん、ご院さんのお接待をすることも含め、法事をつとめるのは自分だという思いでいらっしゃったのだろうと思います。

おつとめのあと、Yさんがしてくださるままにお茶のお接待を受けました。

お寺でもお茶の準備をしていたので、Yさんへはこちらからのお接待。Yさんは「喉が渇いたのでお茶が飲みたかった。」と言ってよろこんで召し上がられました。

おたがいのお接待のお茶を飲みながら歓談。のどかな時間でした。


法事を自己完結しろという話でも、ご院さんのお接待をしろという話でもありません。ただ、なんとなく、なんとなくな話。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-02-24 23:51 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
引っ越しシーズン
b0029488_1562294.jpg


こどもの引っ越し。

午後から京都へ。

時間不足、クルマの容量、そしてまだしばらく生活するということもあり、一部撤収。


引っ越しシーズンの哀愁は苦手です。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-02-23 15:04 | そらごと、たはごと | Comments(0)
葬儀考 2 -「死」は誰のものか-
b0029488_14114761.jpg


当たり前ですが、人間関係には濃淡があります。好き嫌いも上下もあります。厄介なしがらみや腐れ縁も多々。表面上は接点のないいわゆる無縁がおおよそですが、すべては縁起です。

多種多様な関係があるのですから、多種多様な人の「死」の受けとめ方があるのも当たり前のことです。言い換えれば、多種多様な「故人」への思い入れがあるということ。悲しみの深さのちがいのような。

人それぞれ。そうなんですが・・・。

最近、ときどき思うこと。

「故人」との関係が強いからと言って、その「死」を独占していいのだろうかということ。
悲しみが深い人に「故人」は帰属するのだろうかと言うこと。

たぶん、現実はそうなんです。そういうものだと思うのです。

それでも、です。

たとえば、慕う人の「死」に際し、その「死」を悼む場が開かれていないとしたら、やっぱり、それはさみしいことですよね。


(思い入れ、わかるんですけどね。)




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-02-22 23:26 | そらごと、たはごと | Comments(0)
ジグソーパズル
b0029488_21593627.jpg



少し余裕ができそうな気がして・・・。

あわよくば、午前しっかりつとめて、午後からダッシュで奥美濃へ行って、2~3時間優雅にテレマークをして、夜またしっかりつとめるという、寸暇を遊ぶという充実感を楽しめるかも、と思っていたのですが・・・。

空いた時間に、ことごとく予定が入りました。

ジグソーパズルが見事に完成したという感じ。


行方不明のピースがあるといいのに。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-02-21 09:30 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
門徒総会に向けて
b0029488_0472611.jpg


門徒総会に向けて、苦手な事務仕事。

極々当たり前に決算・予算、行事報告・計画、その他諸々。


葬儀のため、会議に十分出席できなくなったので、例年以上に詳細な資料作りをしました。


会計さんと帳簿確認、決算書・予算書の作成。

寺役員会にて、総会議事の確認と議案書作り。


懸案を役員さんとみっちり相談したあと、Dさん自家製の牡丹鍋を食べながら歓談。

3/2の総代会、3/21の門徒総会の準備完了。


順調すぎて不安。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-02-20 23:46 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
葬儀考 1 -遺言-
最近考えたことを何回かに分けていくらか。

b0029488_15372756.jpg


「遺言」というものに、なんとなくしっくりしないものを感じています。

すべての「遺言」ということではなく、希望・願望・要望を述べたものに、です。(欲望を述べたものというのが正確かもしれません。)

命あるうちは決して口にしなかった、したためた思いという意味では、その重さを受け止めるとしても、です。


しっくりこない理由のひとつは、「遺言」を遺した当人と会話ができないということ。構造上、絶対的に一方通行のことば、意思である点です。

繰り返しますが、秘めた深意には敬意を表したいと思います。しかし、「遺言」は、図らずも責任を負うことのない意思の表明になり得る、そういう感じが否めないのです。

言いたくても言えなかったこと、ある種の奥ゆかしさなのかもしれませんが。


もうひとつの理由は、「遺言」には、もの言わぬ「死」の付加価値が加わる要素があることです。「故人の意思」と言われたら、何も言えません。

反論できないという点、「死」によって固定される故人への敬意がことばの意味を凌駕するという点で、何やら一方的で絶対的な意思を内包するのが「遺言」の性だと思うのです。

乱暴で不敬な言い方になりますが、絶対性を帯びうる「遺言」を、「ひと」がしたため、「ひと」が読み解釈し用い、「ひと」が聞くという構造は、どう考えても危ういですよね。


「わたしのお墓の前で泣かないでください。」というアノ歌詞も同じ構造だとボクは思っています。

「わたし」と言いつつ、特別な「死者」や「風」の目線で語ることの横柄。生身の「わたし」が言うのであれば、「あなたのお墓の前でわたしは泣かない。」ということまでのような気がするのですが。


流行の「終活」も。

我が身の死の儀礼のプロデュースということであるなら、とんでもない勘違いだと思うわけです。

自分の死の儀礼を考えること
より、縁者の死に礼節を尽くすことが先です。



世の中、あまりに自分を主人公にしすぎていないかと、利己的なボクですら思う次第。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-02-19 22:08 | そらごと、たはごと | Comments(0)
iPhoneを探せ!
b0029488_1521744.jpg


深夜、長女から電話。

「京都駅近辺でiPhoneを落としたみたい。『iPhoneを探す』で探してほしい。」

早速、次女がアプリ『iPhoneを探す』をダウンロードし、長女のappleIDとPWを入力。


【長女のiPhoneは、「京都駅・キヨスクオペレーションシステム」付近にいるらしい。】


長女に連絡。長女が訪ねると、その場所は関係者以外立ち入り禁止で、しかも深夜なので無人。警察に行き状況を話すと、"その横は「忘れものセンター」なので、たぶん落とし物として届いているのだろう"とのこと。

翌朝、長女は京都駅の「忘れものセンター」で、無事iPhoneを受け取ったそうです。

拾ってくださった方、ありがとうございました。


このblog用の写真が欲しかったので、次女に「『iPhoneを探す』でボクのiPhone探して、そのスクリーンショット送れる?」と頼んでみました。

次女は、すぐ「あたり前だけど、家にあるよ。」といって画像を送ってくれました。


???。探すためにはボクのappleIDとPWを入力しないといけないのでは・・・?

次女曰く。「父ちゃんのIDもPWも知ってるよ。」


・・・次女の彼氏になるなら、浮気にはご用心。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-02-18 23:51 | そらごと、たはごと | Comments(2)