<   2014年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧
駐車違反
b0029488_1152896.jpg


長女の引っ越しの手伝いに行っていた将軍さまが、ご機嫌斜めの帰宅。パーキングメーターのある道路で、駐車違反のステッカーを貼られたそうです。

将軍さま曰く。

「パーキングメーターって、後払いじゃないの? 先払いなんて知らないし。知っていたら、ちゃんと払ったのに! 違反する気はなかったんだから、駐車違反なんておかしいっ!!!」

聞けば、お金を払っていなかっただけじゃなくて、どうも時間外でもあったよう。


「おことばですが、仏教では、知っていて犯した罪も重いですが、知らずに犯した罪も重いといいます。知らずに犯した罪は、罪を罪と知れないからです。」と、おそるおそる進言しましたが、伝わったかどうかはわかりません。

ところで、私名義のクルマですが、私が罪と罰を負うのでしょうか・・・。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-04-30 01:31 | そらごと、たはごと | Comments(0)
「おとな」 とは   Tumblrより
b0029488_0454039.jpg


某動物園の質問コーナー『教えて!教えて!飼育係さん!!』での、3才の女の子と飼育係さんのやりとり。


【3才の女の子】

チンパンジーになりたいです。


【飼育係】

毎日、楽しそうにみえたのかな?

こどものときは、毎日楽しそうにあそびまわっていますが、

おとなになると、子育てや権力闘争やら、いろいろたいへんそうですよ。



夢と現実の乖離を垣間見たのであろう、かつてはこどもであった飼育係さんのコメントに、思わず苦笑。

苦笑して思いました。おそらく、3才の女の子は苦笑はしないだろうなあと。

おとなになって知るんでしょうね。『いろいろたいへん』と。


こんなコピーが流れてきました。

『"おとな"は、想像上の生き物であって実在しない。』




いろいろたいへんだけど、なかなかおとなにはなれません。と、いいおとなの愚痴。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-04-29 00:45 | そらごと、たはごと | Comments(0)
第35回正蓮寺の歴史を語る会
b0029488_0273873.jpg


岩利・八幡神社の棟木の検証。

来る5/3、縁あって岩利城主塚本小大善の末裔のT氏が来寺されます。そのための資料作りと、当地の案内について、臨時の話し合い。

資料については、今までの「歴史を語る会」で確かめてきた、当西蔵坊正蓮寺の歴史・岩利八幡神社の棟木の検証等による戦国時代以降の岩利の歴史をまとめました。(ほとんどM氏によるものです。)

案内については、岐阜市の歴史博物館拝観、金華山と岐阜城(登るか見るかは未定)、岩利城遠望、八幡神社より岩利一望、そして西蔵坊のあった彦坂善仏の洞散策を予定。


相談の後、長老方のこどものころの岩利の様子を拝聴。
おまいりに行ったときの当家の方々との雑談も含め、ボーズがようようできる社会貢献のひとつであると思っています。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-04-28 23:26 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
善明寺庫裏落慶法要
b0029488_0222780.jpg
新築の庫裏と書院
b0029488_0224221.jpg
法要の準備 会係のM師
b0029488_022553.jpg
喚鐘 会係のU師
b0029488_0231096.jpg
落慶法要 阿弥陀経
b0029488_0232230.jpg
総代さんの焼香
b0029488_0234750.jpg
法話 宏林晃信師
b0029488_024112.jpg
お聴聞

善明寺庫裏書院落慶法要、親鸞聖人750回遠忌法要。

午前中の落慶法要におまいり、お聴聞、ちょっとだけお手伝い。


庫裏書院が新築され、こうして法要がおつとまりになるまでには、住職、門徒さんにどれほどのご苦労があったことかと・・・。

ともに、心から落慶をよろこばれ、阿弥陀さまのお徳を賛嘆される宏林先生のご法話。写真係のボクは、正面から、後ろから、ご門徒さん方の表情を見ながらお聴聞。

感極まってお取りつぎされる先生、やはり感極まって涙するご門徒さん。ボクも目がウルウル。

先生は、流ちょうな発音で「Home」を連呼され、帰る場所、迎えてくださる方のあることのよろこびをお伝えくださいました。

決して艱難辛苦を乗り越えて迎えた落慶なのではないのだなあ、艱難辛苦を背負うが故に、ここにまさしく「Home」としてのお寺があるのだなあ、としみじみ聞かせていただきました。

"あたたかい法座"でした。


おめでとうございます。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-04-27 23:04 | おまいりにて | Comments(2)
うだつのまち
b0029488_1324922.jpg


美濃町の伯母に届け物をしたついでに、うだつのあがる町並みを歩きました。


「うだつ」は、もともとは防火壁だと言われています。それは装飾となり、やがて富の象徴となりました。

「うだつがあがらない」という慣用句発祥の所以のひとつだそうです。


・防災や装飾には、相応の経済力が必要
・相応の経済力がないと防災や装飾はできない

ということみたいです。


お荘厳は仏徳賛嘆。

お手間入りなら、「うだつがあがらない」ものにもできそうです。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-04-26 23:27 | ふるさと | Comments(0)
美濃四十八座 専琳寺真宗講座 佐々木蓮乗師
b0029488_2283054.jpg


専琳寺真宗講座昼座のお聴聞。お取り次ぎは、兵庫の佐々木蓮乗師。

ギリギリ滑り込むように本堂に入ったので、座る場所がほとんどなく、後ろの方のたまたま空いていた椅子に腰掛けることに。途中、おしりが痛くなったので、椅子の間に座り、多くのお聴聞の方々の隙間から先生を見上げお聴聞しました。

二河白道のお話し。

「二河白道」の絵巻を示され、さらにしぐさと顔の表情も交えてのお取り次ぎ。五感を使って?聞かせていただきました。

お取り次ぎの前の「法名」についてのご住職のプレゼンのときもそうでしたが、お聴聞の方々の反応に元気があり、楽しいいお座でした。

「二河白道」のお話しは、夜座に続きましたが、法務があり夜座を聞くことはできませんでした。


美濃四十八座がはじまり、お座と法務の調整をする日が多くなりそうです。そのあたりはちょっと苦手です。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-04-25 02:27 | お聴聞 | Comments(0)
美濃四十八座 正尊寺真宗講座 弘中英正師
b0029488_272038.jpg


正尊寺真宗講座夜座のお聴聞。山口県、弘中英正師のお話しでした。

アナウンサーのようなダンディな声、流ちょうなことばに混ざる山口弁、ときどき出てくる「ハッハッハッ」という笑い声。形式美のような語りはひとつの世界でした。

お取り次ぎは、お名号について。ことば、漢字の意味等をたどり、丁寧にお伝えくださいました。


いよいよ、今年もはじまったなあと、4ヶ月ぶりの美濃四十八ざを楽しみました。


正尊寺さんの本堂で思ったこと。

薄暮の中、大勢の方々が本堂に上がってこられます。何ヶ月かぶりで会うお同行。本堂の縁で、馴染みになった多くの方々と挨拶をしました。「ことしもよろしくおねがいします。」と。まるでお年頭の挨拶だとおもいました。

同窓会のような、会えて、ホッとした気分のようでもあり・・・。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-04-24 00:03 | おまいりにて | Comments(0)
Y寺永代経法要
b0029488_1444183.jpg


Y寺永代経法要の2座4席のお取り次ぎ。村の講がきっかけで、ここ数年ご縁にあっています。

美濃四十八座と日程が重なりました。お聴聞しているはずのボクが、別のお座でお取り次ぎをしているという、複雑でなんとなく気恥ずかしい心境です。


昨年の黄鐘会の成先生のお話しが、たいへん響いており、その話とうれしさみたいなものをお伝えしたつもりですが、間違っていなかったかなあ・・・。

ともかく、お座で聞いたよろこびを、縁あってお取り次ぎできるというのは坊主冥利に尽きます。


お取り次ぎのあと、ご院さんとゆっくり歓談し、美濃四十八座・正尊寺真宗講座の夜座に向かいました。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-04-23 01:43 | おまいりにて | Comments(0)
「お久しぶりです。」
b0029488_23415578.gif


一ヶ月ほど、ほとんどUPしませんでした。

心配してmailをくださった方、それとなく探りを入れてこられた方、「いいかげんアゲロ!」と叱咤激励してくださった方・・・。

元気です。一言で言えば、サボっていました。それはそれで、心地よかったりしましたが・・・。

明日から、今年度の『美濃四十八座』がはじまるので、そうそうサボってはいられないと思い、なんとなく復活します。


blogをはじめ、twitter、facebook、LINE、新しいところではnote等、コミニュケーションツール、若しくはアウトプットツールが賑わっています。

ボクとしては、やっぱりマイペースでじっくりlogを残すというblogが性に合っているような気がします。「logを残す=記録」ということの実質的な価値への依存もありますし。

ただ、サボっている間も、ストレスなく楽しんでいたのはtumblr『西蔵坊だよん』。流れてくるモノにただ、直感的にreblogするだけというスタイルが気に入っています。好きなモノ、オモシロイモノ、心地よいモノ、興味のあるモノ、美しいと思うモノ、憧れるモノ等々に欲望のままに囲まれるシアワセというか。

reblogという行為の「思考する必要がない」ところが好きです。


対して、当blog『西蔵坊だより』は、「ボク」という主語に徹する思索であり、自己主張、アウトプットです。これは、やっぱり、疲れるし、なんとなく苦しみでもあるんですよね。


なんとか、楽しみながら、サボりながら続けます・・・、『だより』と『だよん』。


なかなか的を得た「blog」と「tumblr」の比較論になっているような自己満足。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-04-22 23:42 | そらごと、たはごと | Comments(2)
第34回正蓮寺の歴史を語る会
b0029488_1912544.jpg


当岩利村本郷にある八幡神社の建立とその別当寺院・成功院の創建は、岩利城主・塚本小大善の功と伝わっています。

ほぼ同時期に、彦坂村より岩利本郷森山に移転した当正蓮寺。

当時、村内全戸が禅宗檀家であったであろう岩利の中心に、なぜ、真宗寺院が移転したのか、移転できたのかということは、大きな謎です。


このたび、400年以上も隔てて、正蓮寺岩利移転の謎が解けそうなご縁が巡ってきました。

総代さん、村の方々と、資料を整理中。こどものころの社会の授業を思い起こすような地図の色塗り等々。

歴史の浪漫に、少々盛り上がっております。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-04-07 18:58 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)