<   2015年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
黒にんにくと栄養ドリンク
2/28分

b0029488_3112991.jpg


年度末の仕事に追われ、ほぼ徹夜。余裕の無いまま、朝食抜き。たまたま机の上にあった栄養ドリンクを飲んで、ぎりぎりおまいりに出かけました。

M家ご法事。無量寿経のおつとめのあと、奥さんが「ご院さんは甘いモノばかり食べていらっしゃるんですよね。黒にんにくを作っったんですが、お菓子のかわりにどうですか。こどもがふえるかもしれませんよ。」と。

自宅で2週間かけて作られたというお手製の黒にんにくを、遠慮なくいただきました。空っぽの胃の中に、栄養ドリンクと黒にんにくが充填されたことになります。熱く、元気よく観無量寿経と阿弥陀経のおつとめをしました。


法座や講演会などで、「こどもをつくるとか、こどもができるという言い方はいかがなものか。こどもは授かるものです。」というようなお話をよく聞きます。

「授かる」という言い方は、命とは何か、命は誰のものか、という宗教的・哲学的な問いへのひとつの答えなのでしょう。

ボクは、普段、こどもが「できる」と言うことが多いのですが、言い回しとしても、こどもを「授かる」と言った方が、上品な感じでいいような気がします。


さて、このこどもを「授かる」という一連の話を聞くたびに湧いてくる疑問。

パートナーも「授かった」ということなのか?ということ。例えば、ボクの場合男なので、彼女は「できた」のではなく、「授かった」ということなのだろうか?という疑問です。

私見ですが、縁とはいえ、彼女の場合はやっぱり自己責任というのがよろしいいのではないかと。


そうじゃないと、愚痴も言えないし、逃げることもできないわけで・・・。



アリシンとタウリン摂って授かった言霊ということで、失礼。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-02-28 23:09 | そらごと、たはごと | Comments(0)
寺総代会 -総会に向けて-
2/27分

b0029488_252945.jpg


3月のはじめにおこなう地区総代会、彼岸会におこなう門徒総会にむけて、寺総代さん方と年度末の寺総代会。

昨年の9月に役員・寺総代の改選があったので、今回は新役員・新総代さん方と。

お寺ですすめていることが、現実としては、なかなか正確に確実にご門徒さんがたに伝わりません。お寺のことを伝えたい、という思いの中で、資料を精査し、何をどう伝えるかを話し合いました。総会資料も出来上がりました。

まとまりすぎているとスムーズすぎてかえって伝わらない、というところまで考えて、地区総代会・門徒総会ににのぞみます。

いい雰囲気です。


*写真を撮り忘れたので、掲載写真は2014年のもの。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-02-27 23:34 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
一年ぶりの奈良、三木照國先生の勉強会 
2/26分

b0029488_0592362.jpg


三木先生の勉強会。岐阜からは9名の参加。S寺さんの10人乗り大型ワゴンに乗って、小旅行、懇親会気分で奈良を往復してきました。ボクの日程が合わなかったことに加え、夏以降は先生のご病気もあり、おおよそ一年ぶりの講義。

先生が体調を崩された原因は、溝に落ちられ仰向けのまま10時間身動きできなかったことと聞き、よく無事で元気になられたと感心するばかり。熱い三木節は健在でした。

講義は、近世の真宗教団の真俗二諦について。

石山戦争、東西本願寺分立を経て江戸時代、寺請制度を基板として、本願寺の教学は隆盛します。が、一方では教学論争もくりかえされました。三業惑乱をはじめとする論争は、最終的に、寺社奉行の裁定により終焉するわけですが、先生は、教学の問題を自ら解決できなくなっていた教団のあり様を厳しく受けとめて述べられました。

また、「信」や「浄土往生」より人々の関心が「現実の生活」に向かい、現世利益を追求する風潮がひろまるなか、廃仏の烽火が上がります。教団はいかに・・・?というのが次回の予定。楽しみです。


先生は、かつてお説教に行かれたお寺の玄関で『不浄説法は三途の業なり』の文を見られたときの気持ちを話されました。「不浄説法」というのは、「仏教にはない邪説を説くこと、自分の名利、利益を目的とした説法をすること」です。

どこまでも俗なるボクたちですが、仏法を俗化するということとは違うわけで、先生はそのことをおっしゃったのだと思っています。





                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-02-26 23:57 | お聴聞 | Comments(0)
年度末会計
b0029488_12115843.jpg


総代会計さん方と五人で年度末の会計。総会用の資料つくりをしました。

おかげさまで無事完了。

二期4年勤めてくださったている会計さん方が中心になって、簡素で的確な会計システムつくりをしてくださったおかげで、明快に整理できるようになりました。同じことを丁寧に繰り返しながらリファインしてきた結果です。

解析しやすい会計には、見通しがあります。と自画自賛。

あとは潤沢な資金があれば文句なし、なんですが。やっぱり見通しよくないかも・・・。





                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-02-25 12:10 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
みんなの意見を聞いて?
b0029488_22343218.jpg


懸案だった仕事が片付きました。

某組織、某行事のチラシ。何度も「みんなの意見を聞いて」できたものです。

「みんなの意見を聞いて」、繰り返しつくり直しました。最初こそ、いくらか創作意欲がありましたが、途中からは無機的な修正マシーンになりきることで任務を全うしたという感じ。安堵感はありますが。


自動車のデザインについてよく思うことがあります。あくまで主観ですが、モデルチェンジ、マイナーチェンジによって良くなることってあまりないんじゃないかなあと。

おそらく最初のデザインは、作者(集団)の「意思」のこもった渾身のものです。リファインの余地はあるにせよ、時が陳腐化させる可能性はあるにせよ、です。

デザイン面のモデルチェンジ、マイナーチェンジというのは、想像ですが、熱いコンセプトによってできあがったフォルムが、コンセプトを離れた外因によって変更されたり、デコレーションされることのような気がします。

オリジナルデザインへの意思と、そこに加えられる変化に関わる意見との間には、どれほどに共有できるものがあるのだろうか、と思うわけです。「意思」と「意見」は成り立ちが違うのですから。


聞こえはいいけど「みんなで話し合う」ことの難しさ、「みんなの意見を聞く」ことのあえて言うなら愚かしさ。


話し合うのなら、コンセプトにおけるシンプルな「意思」の疎通を。

「みんなの意見を聞いて」もいいですが、そもそも意見は人の個性の数だけあるわけで、しかし言った人の意見が聞こえるだけなわけで、たぶん聞こえない意見があるわけで、当然ボクにも意見はあるわけで・・・。


考えないと楽なことがあります。全体主義はそうやってはじまるらしいです。コワ!





                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-02-24 23:59 | そらごと、たはごと | Comments(0)
伊勢木綿
b0029488_17275081.jpg



真鯉と緋鯉。

使い込むほどに柔らかくなるそうです。





                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-02-23 23:26 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(2)
縁は異なもの味なもの -「万年青」から-
b0029488_2125886.jpg



長久手の喫茶店で同級生に会いました。それまでの長い長い顛末。


【高校時代】

・美術の授業で福田平八郎の「雨」「漣」を鑑賞。感銘を受ける。

・放課後、書店に寄り、福田平八郎の作品集を立ち読み。作品「万年青」に出遇う。

・教室で、漢字マニアの秀才Hが「万年青」の読みを問う。

・「おもと」と答える。福田平八郎の「万年青」を見たばかりだったので。

・H、ボクに一目置く。なんとなくHと親しくなる。

・なぜか唐突に中学の卒業アルバムを持ってきたHが「どの子が可愛い?」とボクに問う。

・7~8クラスの写真を眺め「この子かなあ。」と答える。

・「その子、ウチの高校に来てるよ。3組のYさん。」とHが言う。

・想定外。困惑。女子は苦手である。どの子がYさんかを確かめはしたが、それだけ。


【大学時代はとばして、就職後】

・将軍さまと結婚。

・Yさんは将軍さまの友だちであることが判明。


【最近】

・Yさんが臨床心理の第一人者であることを知る。

・Xさんより「ある相談」を受ける。


【昨日】

・長久手にYさんを尋ねる。「ある相談」について相談。

・Yさんと会ったのは高校卒業以来はじめて。実は話をしたのもはじめて。

・余談で、長女の勤め先の院長とYさんが同僚だったことがわかる。



こんな縁もあるんだなあと思いました。ところでHくん、元気かなあ。

関係ないけど、青ちゃんが万年さんと結婚したら「万年青」になるんですね。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-02-22 23:00 | そらごと、たはごと | Comments(0)
Potala Palace At Night
b0029488_17011.jpg


『Potala Palace At Night』 by Andy Hares


Tumblrで夜のポタラ宮の画像が流れてきました。

夜のラサ、「Ch***** no good.」と詰め寄るチベットの人たちに囲まれ、ちょっと怖い思いをしてから20年。

あのころのラサは、夜は普通に暗く、ポタラ宮が闇の中にくっきりと浮かび上がって見えていたという記憶はありません。

いいとか悪いとかではなく、ライトアップされたポタラ宮の写真を見ながら、チベットは今どうなっているんだろうかと、ただなんとなく複雑な気持ちでいます。





                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-02-21 23:06 | Tibet/西蔵 | Comments(0)
iPhoneを探せ! 2
b0029488_2255688.jpg


こたつに入ってまったりテレビを見ていると、将軍さまがゴソゴソと探しもの。

すいぶん探していらっしゃるようですが、行方不明の携帯電話が見つからないご様子。

ささやかな心遣いのつもりで、こたつに入ったまま将軍さまに発信。

本の下で、コール音が鳴りました。

携帯電話を発見された将軍さまが、デイスプレイを覗きこんでひと言。

「おとうさんやん。何か用なの?」


お呼び立てして申し訳ありません。

特にお話ししたいことがあったわけではないのですが・・・。





                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-02-20 22:53 | そらごと、たはごと | Comments(0)
岐阜テレマーク倶楽部オフゲレンデミーティング 
b0029488_041478.jpg


オフゲレンデという言葉があるかどうかわかりませんが、要するにテレマーかーの飲み会に。

岩と雪の達人ばかり。予想はしていましたが、参加者のその猛者ぶりに、野生動物の中に紛れ込んだチワワのように、怯えるように目を見開き一言も聞き漏らすまいと耳をすませていました。が、経験と能力の限界、後半は何故かお店のおばさんがボクのとなりに座られたので、そのおばさんと話し込むという予想外の展開に。

それにしても、スゴイ人ばかりでした。

・百名山をテレマークで滑る会会長のT氏、67歳。既にもう84座滑られたとか。本日も国見でクロカン板でテレマークをして参上されました。
・岐阜テレマークスキー倶楽部主催、唯一面識のあるGa氏。。ひょうひょうとしていらっしゃいますが、ときどき淡々と話される山やスキーの話には現場の迫力があります。超人。
・webではよく拝見ししていたKo氏とI氏。今回会えるのを楽しみにしていた方々。普通じゃ聞けないような話をいろいろ聞きたかったのですが、ほんの少ししか話せませんでした。それでも、なるほどGa氏一族の超人という感じ。Ko氏の適当そうで繊細な雰囲気、I氏の物静かな雰囲気に圧倒されました。体力と能力と時間の三拍子揃えば弟子入りしたいです。
・年間30日は山に入られるというO夫妻。二人三脚の山の超ベテラン。山スキー派ですが老後のためにテレマークもはじめられたと聞き脱帽。革靴細板派だそうです。
・O女氏。華奢な感じなのにアルペンスキーの先生。アルペンに行き詰まるとテレマークブーツに履き替えられるそうです。テレマークするとアルペンも上達しますよ、とのこと。
・会の中では最近最も山に入っていらっしゃるというTa氏。奥美濃の斜面を知り尽くしてみえるようでした。経験、体力バリバリという感じ。席が離れていたのであまり話せませんでした。
・NTNという最新のテレマークシステムの話をしてくださったTe氏。そりゃあプラスチックブーツ+TNTは楽ですよ、とテクノロジーの専門家としての見解。
・いわゆるスキー経験なしでテレマークを自力ではじめられたばかりだというS氏。いきなり焼岳にステップソールで登ったとか、シールを知らなかったとか、黎明期のテレマーカーを彷彿とさせるタフな山ヤさんです。
・自称テレマーカーのボク。もうみなさんのフィールドワークに圧倒されて、苦し紛れに「海に潜って魚を突くのが好きです。」くらいしか話すことがありませんでした。


経験者はスゴイ、遊んでいる人はスゴイ、というのがボクの羨望も含めた感想。

わけも分からず、雑誌の切り抜きを見ながらテレマークスキーをはじめたのが30年前。その後、勤めていた6年程は日本テレマークスキー協会(TAJ)の講習等に参加もし、山もゲレンデもそこそこ楽しんでいましたが、寺に入ることになってからは、ほそぼそと続けていたという感じ。ボクのテレマークの情報・知識は20年前くらいから停滞したままです。

今回、レベルの違うスゴイ人たちの話を聞き、無茶苦茶刺激を受けましたが、どうしていいのかわからないというのが本音です。道具については、全くついていけなかったし、アウトバックスキーの話もボクには体力技術ともにレベルが高すぎかなわないことみたいだったし・・・。

とりあえず、なんとか休みをつくることから始めようかと。


以上、バーチャルテレマーカーのオフゲレンデの記録。


*岐阜テレマーククラブの方々のLink追加しました。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』


 
                    【 2014年の今日のblog 】 
                    【 2013年の今日のblog
                    【 2012年の今日のblog
                    【 2011年の今日のblog
                    【 2010年の今日のblog
                    【 2009年の今日のblog
                    【 2008年の今日のblog
                    【 2007年の今日のblog
                    【 2006年の今日のblog
                    【 2005年の今日のblog
                    【 2004年の今日のblog
by e.wash-r | 2015-02-19 23:38 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)