<   2016年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧
築地本願寺
b0029488_0443675.jpg
b0029488_0445968.jpg
b0029488_0451282.jpg
b0029488_0452313.jpg
b0029488_0454157.jpg
b0029488_0455938.jpg
b0029488_0462583.jpg
b0029488_0463871.jpg
b0029488_0464811.jpg
b0029488_047890.jpg
b0029488_0472133.jpg
b0029488_0475179.jpg
b0029488_04864.jpg
b0029488_0491082.jpg
b0029488_0493872.jpg
b0029488_0494895.jpg
b0029488_0501210.jpg
b0029488_0535829.jpg
b0029488_0503247.jpg
b0029488_0505113.jpg
b0029488_051586.jpg
b0029488_0513072.jpg
b0029488_0514139.jpg
b0029488_0515369.jpg
b0029488_0521799.jpg
b0029488_0541316.jpg
b0029488_0564128.jpg


photo only
by e.wash-r | 2016-04-30 23:36 | おまいりにて | Comments(0)
お・や・す・み
b0029488_00235235.jpg


たぶん、僧侶になってはじめてのゴールデンウイークの外泊。

宿の外の眺めが、僧侶的です。

魔境だと思って、今まで避けてきたところが、普通の街だということがわかったのが、とりあえず今回の収穫。

b0029488_00235230.jpg










by e.wash-r | 2016-04-29 23:55 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
御祝いの文様
b0029488_1004168.jpg
若松


b0029488_9571819.jpg
いつもの吉祥文様


b0029488_9573137.jpg
吉祥 水色バージョン


b0029488_9574571.jpg
吉祥 桃色バージョン


b0029488_9513778.png
鶴亀


加工して、いろいろ作ってみました。また、何かのときに使えるし。

お遊びです。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2016-04-26 23:47 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
ミイラ取りがミイラになるぅぅぅぅぅぅ話
b0029488_023692.jpg


わりと軽い気持ちで引き受けた軽い仕事のつもりが、成り行き上、とっても重い仕事になってしまい、連日奔走しています。blogを書いている場合じゃない、というくらい。


某イベントの資料・アイテムつくり。

X社。HPでは、NETとIT機器を駆使した洗練されたスマートなサービスのようにみえたので、当局は仕事を依頼したようです。

実際は、、

・データの使い方が???
パソコンを使う意味が無い、と思うほど。
テキストデータの使い回しができない、という悲惨。

・機器が??? 
「特別なプリンターを使います。」と言われました。
当寺のものより下位機種のプリンターでした。

・システムが???
顧客が労働者となるシステム。
しかも、システムを構築した人にしかわからないシステム。
顧客は盲目的に従うしかないわけで、依頼した仕事を、なぜか自らすることとなる。

頭にきたので、X社に依頼した仕事のほぼ全部、ボクが受けることにしました。

当寺の高級”特別なプリンター”が大活躍。メンテナンス性がよく、故障知らずの働き者です。順調でしたが、間の悪いことに、作業中に、致命的なトラブル。一瞬、途方に暮れました。

たまたま、消耗品・部品取り用に、オークションで落札して放ってあった下位機種のジャンクがあることを思い出し、急遽梱包を解いてセッティング。ちょっと手間取りましたが、なんとか繋がり動きました。無造作に仮り置きされた床の上で、いい仕事をしていてくれます。

部品取り用の数千円のジャンクですが、X社さんの「特別なプリンター」と同じ仕事をしています。


X社さんへ。

エラソウなことは言えませんが、貴社HPにも貴社の仕事にも、ウソはないと思います。でも、少しは顧客の視点も必要かと思います。

自戒を込めて。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2016-04-25 23:01 | そらごと、たはごと | Comments(0)
J寺仏教壮年会
b0029488_2325346.jpg


J寺仏教壮年会総会のあと、一座のお取り次ぎ。

J寺のご院さんには、チベットに連れて行ってもらい、そこで大変なご心配をおかけした顛末があり、頭が上がりません。その一件を除いても、同年代ながら、義理と人情と筋の通った言動には頭が下がる思いでおります。10年以上前には、こどもたちもいっしょに陶芸を楽しませてもらいました。

そんな経緯もあり、緊張してお座に立ちました。

ほんとうに若い方がいらっしゃるJ寺壮年会。刺激的です。


お取次ぎのあと、一寺を預かる者どうしのまじめな話。

やればやるほど、取り組めば取り組むほど、今までとは違う状況を身にしみて感じるとおっしゃるご院さん。現場に向かい合っている方の話なので、重みがあります。もちろん、たんなる悲観論ではありません。


即効性はなくても、ボクたちにできそうなこと。

昔どこにも必ずいらっしゃった口うるさい頑固なおじいちゃんみたいな役割を、ボクたちはそろそろ演じなければならないんじゃないか、というような話になりました。結論は、単に、お互いそういう歳になったという、いやはやという話に落ち着いてしまいましたが・・・。

先代、先々代が、必死で創り守り抜いてきたものがある、としきりにおっしゃるご院さんの話を、真摯に受け止めています。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2016-04-24 23:23 | おまいりにて | Comments(0)
亀のカメ吉
b0029488_0202917.jpg
b0029488_19244917.jpg
b0029488_0205097.jpg
b0029488_02197.jpg
b0029488_0214288.jpg
b0029488_0222039.gif
b0029488_0231531.jpg
b0029488_0232441.jpg
b0029488_0235316.jpg


車のラジオから、『東日本大震災から5年、岩手県久慈市の地下水族科学館「もぐらんぴあ」が復活した』というニュースが流れてきました。震災で生き残った「カメ吉」も、無事里帰りすることができたそうです。

めでたし、めでたし!


このニュースで『亀のカメ吉』の名を聞いた時、素朴に「亀なんだから名前にカメつけなくてもいいのに。」と思いました。

が、よく考えたら、例えば人の名前にも「人」をつけることあるよなあと思いました。例えば「吉人」さんとか。


そんなことを考えながらおまいり回ってきました。



上掲カメ画像は、以前当blogに投稿したものの一部。意外と多くて驚いています。



                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2016-04-23 23:07 | そらごと、たはごと | Comments(0)
遺産
b0029488_2349084.jpg


思わぬことが判明。

母の実家は長良川沿いの山の中です。いくらか残った山や畑があり、叔母が言うには、相続のとき、当時ボクが山登りに夢中だったことから、使いみちのない山の土地は、ボクにあてがっておけばいいんじゃない!みたいなノリで、実際そのようなことになっているらしいです。

たぶん、昔、祖父に連れられて行ったことのある場所です。

どうも、草刈りの義務が生じている模様。

知ってしまった以上、放おってはおけないですよね。

山に行く理由ができました。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2016-04-22 23:39 | ふるさと | Comments(0)
継ぐということ
b0029488_08395406.jpg


所用で伺ったX家でお茶をいただきました。

あて布で繕うように金継ぎをして復元した古い志野の茶碗。桃山時代のものだそうです。

鳥の絵。鴫のような。

昔、Xさんのお父さんに、500円玉くらいの陶片を見せてもらったことがあります。描かれている茶色い三角の絵というか文様を指して、これは筍だと教えて下さいました。

そんな思い出を話すと「荒川豊蔵さんが古い志野の窯を発掘するきっかけになったのが『筍』の図柄の陶片だったのも有名な話ですよ。」と、Xさんにたしなめられました。よくわからなかっただけで、Xさんのお父さんから、ボクはその話も聞いていたのかもしれません。

Xさんが、”他宗のお坊さんに比べて、概して真宗のお坊さんは、こういうことに造詣がないというか、無関心というか・・・。もう少し興味を持っていてもいいと思う。”と。

わかる気がします。日常に、侘び寂びを楽しむこと、風流を愛でること、風雅に遊ぶことを、なんとなく潔しとしないような感じ、というか。

趣味というほどではない程度に、文化・風俗に馴染む暮らしはいいもんだろうな、と思ってみたりはするわけであります。





.

by e.wash-r | 2016-04-21 08:20 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
赤飯のお仏飯  -K家の開闢法要-
b0029488_23523026.jpg


おまいりに区別はないとはいえ、住職としてはとってもうれしいお仏壇の開闢法要。新しく阿弥陀さまとそのお壇を迎えられたK家にて。

お祝いの金蝋燭
お赤飯のお仏飯
家族揃って
本家さんも招いて
ボクは色衣で

おつとめのあと、当家Tさんの言。

「50年前、親鸞聖人の700回忌におまいりしました。今回、50年経って、750回忌にもおまいりできました。その記念、そして80歳になったお礼に、お仏壇を迎えました。こんなうれしいことはない・・・。はじめてこの家にご院さんに来てもらえたし。」

ボクと同世代の息子さんの言。

「お仏壇の入った部屋を写真に撮って弟に送りました。弟は、『なんか上等な部屋になったなあ。』と言っていました。」

家のなかにお仏間というお寺ができたということ。おめでとうございます、そして、なんまんだぶ。

11月か12月のお取り越しのおまいりのお約束をして帰ってきました。


うれしい。なんまんだぶ。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2016-04-20 23:50 | おまいりにて | Comments(0)
花折り  -こどものころ聞いた歌-
b0029488_23451010.jpg
b0029488_2346126.jpg


赤とピンクの牡丹の花が咲きました。白は、もう散りました。


こどものころ聞いた歌。


(前半:忘れました)

花折りに行こまいか
何の花折りに
牡丹・芍薬・木瓜の花、折りに
一本折って手に持ち
二本折って腰に差し
三本目に日が暮れて

(後半:忘れました。)


かろうじて憶えているのはこれだけ。微妙に違っているかもしれません。

曖昧ですが、UP。

こういうこと、記録しておいてもいいような気がしたので。



                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2016-04-19 23:36 | ふるさと | Comments(0)