<   2017年 08月 ( 44 )   > この月の画像一覧
美濃四十八座 専琳寺真宗講座 米田順昭師
b0029488_09080283.jpg
b0029488_09080342.jpg

専琳寺真宗講座昼座のお聴聞。

広島よりお越しの米田順昭先生の、生き方を問わない御慈悲のお取り次ぎ。冷房の効いた満堂の本堂で。

休憩時間に専琳寺坊守さんと少しお話ししました。

お盆のおつとめ、夏まつり、キッズサンガと続いた夏の締めくくりの法座にホッとしていますとのこと。

お寺もまた、夏の終わりです。


8月31日は、坊さんの休日・夏休み。でも、なんやかんやで、坊さんも忙しいわけで、現実は、この休日にしか仏事・行事が入らないような状況。

専琳寺真宗講座とシャワークライミングの実習が重なりました。学生時代にした旧徳山村の水量調査や沢登りの冷たい水の辛い経験を踏まえ、ボクは法座を選択。

のんびりお聴聞のつもりでしたが、娑婆のこと、まあ、いろいろなことが起こるわけで、夜座をパスして、W杯予選を聴きながら京都へ。

結局、やっぱり休日。家族サービスです。

気温はともかく、楽しかった夏が終わりました。






by e.wash-r | 2017-08-31 23:32 | お聴聞 | Comments(0)
女子は全員地獄行き!? ー奈良国立博物館『源信』展ー
b0029488_11591907.jpg
b0029488_11592196.jpg
b0029488_11592494.jpg
M師のはからいで、有志7人と懐かしの奈良エクスプレス。今回は、三木先生の勉強会ではなく、奈良国立博物館の『地獄・浄土への扉 源信』展へ。

2時間たっぷり拝観。いっしょに回ったO師の解説もあり、ありがたい時間でした。

「地獄」を特集したミュージアムショップで、何よりボクの目に止まったのは『地獄探訪』という本。

『女子は全員地獄行き!?』というコピーに釘付け。

ほんとに、女子が全部地獄へ行ってしまったら、男は浄土願わんやろ!と思うわけであります。が、実際は、なんとなく、みんな、まあまあそんなに心配しなさるな、みたいな雰囲気があり・・・。

浄土信仰、ほとけさまの救いということは、やっぱり日本の風土にしっかり根付いているんだろうなあ、と思うわけです。


16世紀以降、フランシスコ・ザビエルに代表される来日した宣教師は、一様に布教に手こずったと言われています。

当時の日本人に、キリスト教の信仰・救いを説くと、「では、キリスト教の信仰に遇えなかった先祖はどうなるのか?」という問いが出てくる。教えの上の答えは「地獄行き」。すると、「先祖が地獄なら、わしも地獄でいい。」、「なんで、先祖は救ってくれないんだ。」ということになるらしいのです。

ザビエルは、「日本は魔境や!かなわん!」みたいなことを言っていたとか、いなかったとか。

そう思うと、「地獄は一定すみかぞかし」、どう考えても地獄行ききやよね、というボクたちを迎えてくださるほとけさまがいらっしゃる、準備してくださったお浄土がある、ということの尊さ、ありがたさ。

『女子は全員地獄行き!?』なんだけど、ボクも当然地獄行きなんだけど、それはそうなんだけど、ボクたちともかくなんとか生きているよね、みたいな・・・。

そんなことを思った奈良行きでした。


.






by e.wash-r | 2017-08-30 23:56 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
第3回 夏休み・こどもの日 8/28 伊自良川編
b0029488_10434186.jpg
勉強と昼食を早めにすませ、伊自良川へ。今回は橋の上流、堰と淵へ
b0029488_10474148.jpg
草ぼうぼうの堤防を下って
b0029488_10495259.jpg
堰の下で  いつもならガバガバ取れるはずの魚が捕れませんんでした  なぜ?
b0029488_10494742.jpg
人動エレベーターで堰のうえへ 
b0029488_10495552.jpg
人動エレベーターは自力で
b0029488_10495935.jpg
冷たさと深さでビビり気味 慣れたら、泳ぎ・飛び込みバンバン(写真なし)
b0029488_11200720.jpg
堰の下へ移動 坂道・草道
b0029488_10494394.jpg
魚取り開始

b0029488_10500519.jpg
仕掛けた罠に、ちゃんと魚はいってました
b0029488_10500918.jpg
捕れた魚は、ヨシノボリ、カワムツ、ヤリタナゴ、シマドジョウ、エビ
b0029488_10501392.jpg
下流へ移動 川の中を流れたり歩いたり 川遊びの醍醐味
b0029488_10501849.jpg
いつもの場所でのんびり いつも浮き輪の上のOくん
b0029488_10502422.jpg
飛び入りでRちゃん参戦 水量は少ないけど天然スライダー
b0029488_10502966.jpg
最後は、水切り
b0029488_10503334.jpg
なつがおわってゆく
b0029488_10503740.jpg
やっぱり4時過ぎ、お寺に帰っておやつタイム まだまだ遊びの時間はつづきました

おまけ 「どんぶらこ 2017/8/28」


むちゃくちゃ楽しかったです。
すくなくともボクは。

帰り際、Rちゃんが言いました。
「今の気持ちを一言で言えば、『ひま』」
続いて、Yちゃんが言いました。
「また来たい~。」

また来てね。




.

















by e.wash-r | 2017-08-29 23:22 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
第3回 夏休み・こどもの日 8/28  境内偏
b0029488_22452575.gif
勉強タイム もう、宿題の提出は終わっているので、各自好きな?勉強
b0029488_22464967.gif
算数 やりだしたら楽しくなっちゃったみたい・・・
b0029488_22480222.gif
本を読む 2冊読んじゃいました マンガですが・・・
b0029488_22482919.gif
10時のおやつ
b0029488_22484384.gif
休憩時間 サルやセミになってます
b0029488_22490185.gif
魚の仕掛けの餌作り
材料:小麦粉、味噌、鰹節、パン、海苔、味の素
隠し味に、おやつのサッポロポテト、ラムネ、ゼリー、粉コーヒー少々
b0029488_22491458.gif
パンや海苔や鰹節、サッポロポテトを細かくします
b0029488_22492967.gif
まぜまぜ
b0029488_22495254.gif
突き突き
b0029488_22521637.gif
すりすり
b0029488_22501024.gif
完成 じゃんけんで負けたKくんが味見  Kくん、「ん? おいしー!」
b0029488_22503522.gif
仕掛け作り ペットボトルを切って
b0029488_22514887.gif
水の流れができるよう、ペットボトルの底に穴あけ
b0029488_22520464.gif
目打ちをバーナーで熱して、プニュっと  みんなおおよろこび、熟練に
b0029488_22510500.gif
おひるごはんはハヤシライス じゃがいも、人参入り 人気はカレーと半々
b0029488_22513164.gif
遅刻参加組も加わって、今回も10人


夏休み終盤、のんびり遊びました。

宿題が終わっているので、午前中の勉強はしないかと思っていましたが、意外なほどよく勉強していました。「宿題」でも、「自主勉」でもなく、何なんでしょうね。

休憩、おやつのあとは、ペットボトルで魚の罠作り。まだまだ、勉強を続ける子、お手伝いをする子、もう好き勝手。

魚の罠の餌作りは、大盛り上がり。自分の大事なおやつまで餌に投入する子も。最終的には、たぶん魚が好きそうな味を撒き散らしそうなねっとりとした餌が出来上がりました。

味見したKくんの「おいしー。」発言により、我も我もと味見。みんな「おししー。」と言っていましたが・・・。ボクも味見。ラムネ風味が気持ち悪かったですが、まあまあ。さて魚には?

次は、ペットボトルの加工。
まず、用意してあったペットボトルを、男の子ふたりが、外できれいに洗ってくれました。元気ハツラツ。

きれいになったペットボトルを切断。マジックでラインを引き、最初だけボクがカッターで切込みを入れ、あとは各自、ハサミで。

仕上げは、ひとりづつ、バーナーで目打ちを熱して、ペットボトルの底に水流を作るための穴あけ。ちょっと危ない作業でしたが、みんな、理屈と要領とコツを掴んで、上手に作業していました。楽しかったみたい。

紐をつけ、ひとり2個ほどの仕掛けが出来上がりました。罠の仕組みと罠を仕掛ける場所のレクチャーで、仕掛け作りは無事終了。

昼食は、カレーライスと同じ材料のハヤシライス。配膳等のお手伝いも、気持ちよくしていたし、おいしそうにおかわりしていたし、楽しい昼食でした。

12時、いざ、伊自良川へ。


次回、伊自良川偏に続く。



blogの投稿・編集画面の仕様が変わり、ものすごく投稿に手こずっています。
実際にblogをUPしたことのない人、もしくはその必要のない人が、様々な技術を寄せ集めて、自分よがりで作ったとしか思えない仕様。ストレスMAXです。











by e.wash-r | 2017-08-28 23:23 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
痛い話
b0029488_23440759.gif
b0029488_23470525.gif
b0029488_23472770.gif
b0029488_23474891.jpg



コンビニでコーヒーを買って車の後席に乗り込む時、左手でサイドピラーを掴みました。その時前席に乗り込んだ長男が、ドアを締めました。見事に挟まれました。

激痛!挟まれた手を抜いて、反対の手でおさえながら、後席に座り込み思わずうめき声。



将軍さま「どうしたの?」
ボク「うううううううう。」

将軍さま「痛いの?」
ボク「ううううう、痛い!。」

将軍さま「どこが?」
ボク「ううううう、指!」

将軍さま「どの指?」
ボク「ううううう、全部!」

将軍さま「折れたの?」
ボク「ううううう、わからん!」

将軍さま「だいじょうぶ?」
ボク「ううううう、だいじょうぶじゃない!」

将軍さま「救急車呼ぶ?」
ボク「ううううう、呼ばんでいい!。。」

将軍さま「病院へいく?」
ボク「ううううう、わからん!」

将軍さま「どうしたらいいの?」
ボク「ううううう、質問しないで!」

将軍さま「バッカねえ。」
ボク「ボク「うううううううう。」


と、こんな感じで、意思疎通はないなりに、将軍さまの心配を理解できなかったわけではありません。でも、痛みは伝わっていなかったと思います。

人間の限界ですね。


2時間後、何が起こったのかを検証。

gif動画の通り。悪いのはボク。


1日たっても、中指、薬指、小指の痛みはなくなりません。





.














by e.wash-r | 2017-08-27 23:52 | そらごと、たはごと | Comments(0)
夏の京都    
b0029488_104360.jpg
はじめて気づいた【京都↑】の標識。路地にいっぱいあります。
b0029488_105934.jpg
【亀廣永】さん外観。「したたり」は祇園祭の名物ですが、今は年中あるそうです。
b0029488_122096.jpg
【宇治ミルク】サマースクールバージョンよりは大盛りです。


帰省していた次女が、26日夕刻までに京都に帰るという。
親戚法事のおまいりのため、26日夜、長男が京都から帰ってくる。
ボクは、土曜なのに、26日午後空き。

ここまで条件がそろったら、京都へ行くしかない。

ということで、ダッシュで京都往復。

祇園祭のお菓子として知られる夏の銘菓『したたり』を買うために、まず「亀廣永」さんへ。閉店ギリギリで、まずは法事のお供えget。

次女が、下宿近くの路地の駄菓子屋さんでかき氷が食べられる、というので、今年はじめての”有料”のかき氷。道ばたで、1杯をを3人で分けて食べました。

夏の日差しの中を、

 ワンピースに麦わら帽子の女の子
 日傘をさしたおねえさん。
 ハーモニカを吹きながら歩くおばさん

が、通り過ぎてゆきます。

ハーモニカのおばさんは別としても、まだまだ終わらない夏の街。

ボクが京都にいたころも、こんな風に夏らしかったんだろうか?と、何となく嫉妬して、道行く人を眺めました。


(とても満足して岐路についたのですが、途中で、ちょっと悲惨な目に遭いました。当log同様、どうでもいいことですが、そのことについては、検証の後・・・。)




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-08-26 23:22 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
そらごとたわごと まことあることなきに
b0029488_0531117.jpg


ひとり暮らしのKさんから、

  家をリフォームする。
  リフォームしたら、今のお仏壇は置かない。
  おまいりしてほしい。

という旨の電話。

「お仏壇を引き取ってくださるお仏壇屋さんも紹介してほしい。」ということでした。


おまいりに行ってきました。

奥さんのご往生から15年のひとり暮らし。「もう、十分だ。」と。

「もう、お仏壇のお給仕はできない。」とおっしゃるKさんに、何も言えませんでした。


お寺から持参した小さなお厨子の阿弥陀さまを、棚の上の奥さんの写真の横にご安置。

「ほとけさまに手を合わせる場所はあったほうがいいですよね。」と、恐る恐るなかばお願い。

Kさんは、「ありがたい。わしが死んだらお返しするということでいいかな。」と。

やっとほっとしました。


生き方を説くということが、いかに坊さんの傲慢であり、思い上がりであるかを思い知らされた一日。

生きる意味とは?、いかに生きるか?、そういうことをほとけさまはおっしゃいません。ただ、我が浄土に迎えるとおっしゃる。

坊さんは、そのことをお伝えする役。でも、そのことさえ言えないときがある、ということ。

無力ですが、カッコつけて、無理して余計なこと言わなくてよかった、とちょっと安堵しています。

ほんと無力ですよね。





.
by e.wash-r | 2017-08-25 23:02 | おまいりにて | Comments(0)
醤油マーチの水洗い
b0029488_23392062.jpg
b0029488_23393385.jpg


昨年の冬、マーチの床に溜まるほどこぼした大量の漬物の醤油は、いまだに、雨が降るたびに車内をイヤーな匂いで満たしています。

最近は、たまに晴れた日でも匂います。今年の夏は、湿度が高いんじゃないかと思います。

頭が痛くなるほど苦しいいので、残暑のなか、毎度の14:00から16:00の空き時間に思い切って水洗い。

座席を外し、ひたすら2時間、洗浄→水をためてすすぎ→排水の繰り返し。

最後は、力尽きたので、水が溢れて流れるまましばらく放置。

で、臭わなくなったかというと、2時間、醤油水と戯れていたので、鼻が麻痺。



夜のおまいり。車に戻るたびに醤油の臭い。

晴れたら、懲りずにまた水洗いしてみよっ。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-08-24 23:38 | そらごと、たはごと | Comments(0)
内緒のつもりでしたが・・・
b0029488_124513.jpg
8/23、こっそり、上高地へ。

『**バスの旅**』とかいう番組のロケに巻き込まれました。岐阜出身の敦士さんの番組のようでした。

いつものように”囲炉裏端でひと休み”のつもりで嘉門次小屋に入ると、ロケの真っ最中。出るに出られず、ひたすら顔を伏せ、イワナの塩焼きとそばを食べました。

ロケ中、イワナの話になりました。「イワナの旬は?」という敦士さんの問に、居合わせた囲炉裏端のおじさんが、「冬・11月。」とか答えていました・・・。

寒い時期に脂が乗って美味しい魚は多いですが、渓流魚の場合どうなんでしょうか。秋からは産卵の時期だし、それに、たいてい10月から禁漁期になるので、基本的に冬の天然イワナは捕れないわけで・・・。思わず、突っ込みたくなりましたが、映らないよう、うつむいていました。

そんなこんなで、一応、上高地の写真UP。


ところで、過日どこかのテレビ局で上高地の特集をやっていて、そのとき紹介されたのが、「帝国ホテルのケーキセット」と「嘉門次小屋の岩魚の塩焼き」。

実は、山にあまり縁のない有志を誘って「軟弱、贅沢、日帰り上高地ツアー」というのを考えていました。

朝、車で岐阜を出て、午前中に上高地入り。大正池から少し歩いて帝国ホテルのケーキセット。そのあと2~3時間散策して、嘉門次小屋の囲炉裏端でイワナの塩焼き。3時頃には帰途について、余裕があればどこかの温泉、云々、という感じ。なんにも持たずに、ただぶらぶらする、という企画。

そう思っていた矢先のテレビの上高地特集。二番煎じになってしまいましたが、訪ねたいところ(人)もあり、ちょっと予習をかねて、軟弱に贅沢に歩いてきたという次第。

雨に降られ、雨具を着たり脱いだりの行程約13km。ほぼ予定通り、会いたい人に会い、食べたいものを食べ、好きなことをしてのんびりしました。(途上、夜のおまいりのお断りの電話があり、予定以上にのんびりできたのですが、そのあと、別の電話があり、またまた予定変更という、想定外の繰り返しでしたが。)


ルーズにあそびました。内緒のつもりでしたが・・・。


b0029488_1243643.jpg
サルノコシカケ ほんとうに猿はすわるんだろうか?というlogでお茶を濁すつもりでした。
b0029488_1254789.jpg
森の中 ただ歩くだけです。
b0029488_1262722.jpg
はじめて?の自撮り しとしと雨が降っています。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-08-23 23:18 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
つれづれ −居眠りとかゴジラとか−
b0029488_22473972.jpg


この一週間、海と川のことしか書いていませんが、基本的に毎日夜までおまいりの日々です。


昨日、さすがに川遊びで疲れて、最後のT家のおまいりの御文章の前、寝てしまいました。

ふっと気づいて、御文章を読みましたが、どのくらい眠っていたのかわかりません。

わからないって、恐怖ですよね。


tumblrで流れてきたゴジラの画像。

そう言っているような気がするので、「おえっ」と書き加えてみました。

こどものころから大好きなゴジラ。

下戸のボクとしては、ますますゴジラが好きになりました。




by e.wash-r | 2017-08-22 22:24 | そらごと、たはごと | Comments(0)