専宗寺永代経法要
b0029488_737493.jpg


専宗寺永代経法要のご縁をいただき、よろこんでお取り次ぎ。


お取り次ぎに時間に、ギリギリ駆け込むと、向拝で2才の新発意さんがお出迎え。座敷に入るとお茶のお接待もしてくださいました。新発意さんは、その後、おつとめのおわった門徒さん方のところへ行って、ごあいさつをしていらっしゃる様子。本堂から、和やかな笑い声が聞こえてきました。

庫裏建設中でたいへんななか、てらいなく勤まる法要。”お座”の強さなのだと思います。


当寺報恩講のお取り次ぎを、何十年も続けてくださった専宗寺前ご住職。
現ご住職には、遊びも勉強もお世話になっております。
当寺境内の銀杏は、専宗寺さまの銀杏を接ぎ木したもの。

お世話になりっぱなしのお寺で、心地よいときを過ごさせていただきました。


ボクだけ、心地よいようではだめなんですけどね。

やっぱり阿弥陀さん、お座はいいね、ということで・・・。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-15 23:37 | おまいりにて | Comments(0)
草と闘う
b0029488_0245438.jpg

しゅうまつ天気が崩れるらしいということ。
少しまとまった時間ができたこと。
ゴールデンウイークが近いこと。
何より、草の勢いがいいこと。
天気がいいこと、等々。

上記条件が整ったので、3時間、草と闘いました。

境内は、草刈り。
墓地は、草刈りと除草剤散布。

桜吹雪の中、気持ちのいい作業でした。


草刈り後、お位牌を書いたのですが・・・。

b0029488_0385460.jpg

手が震えてビブラートのきいた字になりました。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-14 23:24 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
きくらげ
b0029488_1655978.jpg
b0029488_16551892.jpg


いつもの椿の切り株にきくらげがびっしり生えてきたので、採集。

きれいに洗って、石づきをとって、さっと茹でて、水に晒して、水切り。

今晩のおかずになりそう。

おかずといっても、カロリーほぼ0、ビタミン等いくらか栄養素はあるらしいのですが、ほぼ水分で、味なし、匂いなし。食感と調味料の味を楽しむという、とにかく微妙な食べ物。


生えてきたのでいただきます。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-13 17:08 | Photo only | Comments(0)
カレーライスを食べて、世界のありようを考えた
b0029488_22271210.jpg


「個人が狂うことはあまりないが、集団はだいたい狂っている。」

と、ニーチェは言った、そうだ。

ボクは、個人もたいがい狂っていると思う。

問題は、みんな、ボクの狂い方と異なる狂い方をしていることだ。


「事実というものはなく、ただ解釈があるだけだ。」

とも、ニーチェは言っている、そうだ。



次女が突然帰ってきた。

母がカレーライスを作った。

珍しく、家族揃って夕食。

ボクは、カレーにソースを掛けて食べるのが好きだ。

ソースを所望すると、とんかつソースが出てきた。

カレーには、とんかつソースではなくウスターソースだと思う。

そう力説している横で、次女がカレーにマヨネーズをかけて食べだした。

カレーが辛いので、マイルドにするためだという。


だれかれとなく、どこか、なにか、狂っている。


そうなら、やっぱり核兵器は作らないほうがいいような気がする。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-12 23:00 | そらごと、たはごと | Comments(0)
犯罪**活動*会
b0029488_23462262.jpg

『犯罪予防活動部会』といういかめしい名前の会議に出席。例年通りの役割を拝命。

部長さんの小気味よい進行と部員の方々の心地よい反応で、気持ちよく会議は進みました。

犯罪的な会議内容でないという前提に立てば、会議中、たぶんボクは俗に言う犯罪を犯していないわけで、そういう意味では、最低限の会議の目的は達成されているとみていいと思います。

なお、会議終了後、市井に放たれたあとは不明。


10年ほど前、ボクにこの関連の役を依頼にみえたおふたりの方が、ふたりともこの一年の間に亡くなられました。

“ご院さんが、土日が忙しいことはわかっとる。土日に集中する村役に出られないのも仕方ない。だから、ご院さんには平日できる役をつとめてほしい。ご院さんが他の村役に出られなくても、わしらが生きとる間は、それでいい。”

そんなようなことをいつも言っていてくださったのですが・・・。


地域社会では、みんなどこかで無理をしています。「おたがいさま」といえない雰囲気だと息が詰まるんじゃないかと思います。

つくづく、恵まれたところに居るなあと思う次第。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-11 23:50 | ふるさと | Comments(0)
花より団子、色気より食い気
b0029488_23562055.jpg


おまいりから帰ってきて、こどものお茶のお稽古をのぞきました。


「きょうはどんな感じ?」と聞くと、「お菓子むっちゃおいしい!」と、お茶人というよりは中坊小坊の返事。

お菓子がおいしいので、お菓子を三回食べ、お茶を三服飲んだとか・・・。

先日、金沢で買ってきたキレイな落雁もよろこんで食べてくれた様子。


いつも笑っているかわいいこどもたちです。

いつかどこかへ行ったら、また美味しいお菓子を探すことになりそう。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-10 23:55 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
消水防団入退団式
b0029488_13190083.jpg

2回目の水防団2年目。
なんとかやりくりして、入隊団式に出席。

高齢化と少子化、ちょっとだけ過疎化も進む当村。小学校の全校生徒90人の校区ですが、低山とはいえ山に囲まれ、真ん中を伊自良川が流れる環境ゆえ、消防団60人、水防団80人の定員。

消水防団合同の入退団式となると、村中のおっさん全員集合というような感じ。訓練、式典の合間の休憩時間は、和気藹々とのどかな雰囲気です。

なんとなく、お寺もこの延長にあるんだろうな、と思ったり、お役を十分につとめられないにしろ、ボクはこの村が好きなんだろうな、と思ったり。

おっさんというよりは、とっしょりの領域に入りつつあるような・・・。










# by e.wash-r | 2017-04-09 23:15 | ふるさと | Comments(0)
はなまつり
b0029488_034442.jpg
b0029488_0345096.jpg
b0029488_0345767.jpg


おしゃかさまのたんじょうび、はなまつり。

当寺では、5月20日(土)、初参式といっしょにお祝いします。



◆上掲3枚の絵、十数年前の本願寺のポスターを加工したものです。
 著作権の問題アリと言われたら削除します。
 以前、当blogの写真、本願寺に提供したのでおあいこ希望。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-08 23:34 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
方県小学校の入学式
b0029488_23554870.jpg


寒さが続き、ようやく桜が間に合って咲きましたが、あいにくの雨。

午後、小学校の入学式へ。

小さな新入生15人。

小さなこどもたちを見て、彼らが大人になるころのことを思いました。今更ながら、オトナとしての役割があるんだろうな、と。


式に続き、むくの木合唱団の歌のプレゼント。卒業生も加わって、方県小学校ならでは。声とそのハーモニーの美しさに、あちこちからため息が漏れていました。

こどもでも親でもなく、地域のオッサンとして、清々しい気持ちになれた式でした。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-07 23:55 | ふるさと | Comments(2)
本典勉学会2/24  総序
b0029488_23265694.jpg
講義中
b0029488_2345376.jpg
休憩中 

2回めの本典勉学会。午後1時から。会場を香光殿講堂に移して。

「総序」について、安方先生の4講。

総序には「念仏」「往生」「浄土」のことばが出てきません。そういうことを思って読んだことがなかったので新鮮でした。

先生は、そのことについて、灘本先生がおっしゃったことを、お話くださったのですが、聞き取れませんでした。事務局の録音を聞き直したいと思います。

25年ほど前、中央仏教学院で灘本先生の「本典講義」を受けました。当時からさっぱりわかりませんでしたが、灘本先生が、宗祖の緻密な構成による本典の構造を、いつも感嘆し讃嘆されていたことは、鮮明に覚えています。

録音を聞き直すのが楽しみです。


聴講の方々が、なんとなくですが、講義を楽しみに来ていらっしゃる感じ。義務でもお付き合いでも動員でもない場の心地よさがあります。


相変わらず坊守に「遊びに行くんでしょ。」と送りだされています。

ハイ。贅沢ですね。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-06 23:26 | お聴聞 | Comments(0)
春休み
b0029488_21131072.jpg

b0029488_21131150.jpg


楽しみにしていた二日間で白山をぐるっと一周する旅。予定が変わり1日に短縮。

今回訪ねられなかったところは、いつかのお楽しみに。

棟方志功の旧居で、偶然、長崎から来たという83歳のひとり旅のおじいちゃんに出会いました。実にいい話を聞きました。詳細は後日。

加賀で、味噌煮込みうどんを食べました。

「赤味噌ですか?」と聞くと「白味噌です。上にロースカツが乗ります。」というこたえ。

軽いカルチャーショック。ボクの反応をみた店員さんが「ロースカツ無しにしましょうか?」と気を利かせてくださったので、白味噌は「郷に従う」ことにして、注文。

甘〜い味噌煮込みでした。何より驚いたのは、ロースカツ無しにしても、中にウインナーが入っていたこと。しかも2本。それと、とろけるチーズのトッピング。

石川の方ぁ!これって、石川スタンダードですかぁ?












# by e.wash-r | 2017-04-05 20:44 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
都会の桜と田舎の桜 ー夜桜あれこれー
b0029488_21492261.jpg



博多から東京へ引っ越した長女から、早々に桜の便り。

桜の背景には、六本木ヒルズとかいう構造物と上弦の月。

東京は、夜も明るいばかりか、もう満開らしい。



ならばと、ふるさとからも桜の便り。

よく似た風情を探して、夜の裏山のお墓へ夜桜見物。

岐阜の夜は、暗いし寒いし、何より桜はまだちらほら。


b0029488_22212037.jpg



【2017/4/4:なかなか春爛漫にならない年の記録としてこれを記す】




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-04 23:47 | ふるさと | Comments(0)
b0029488_13141700.jpg


早朝、Tさんからメッセージ。

『蟹は苦手でしたか?』

寝覚めで「蟹」の字がぼやけて読めません。文意から、なんとなく急用でなさそうなことは読み取りました。

「蟹」と確認して返信。


前回のご法事の御斎が“蟹づくし”だったので、次回についてお気遣いくださったのだろうと想像します。

つつしみて食の来由を尋ねて味の濃淡を問わじ。
つつしみて食の功徳を念じて品の多少を選ばし。


迷いましたが、素直に「あまり得意ではありません。」と返信しました。

“蟹づくし”は、“蝦づくし”に変わるかもしれません。この際、さらに本音を言うと「蟹より蝦の方がのがて」です。

何を食べても、何を言っても、生来の生臭坊主であることが変わるわけもなく・・・








# by e.wash-r | 2017-04-03 12:18 | そらごと、たはごと | Comments(0)
光順寺永代経法要
b0029488_2210482.jpg


お取り次ぎのご縁をいただきました。ウキウキして出かけました。

世間は春祭りの真っ最中。穏やかな春の陽気。お聴聞の好きな方々が参集、という感じでした。よく応えてくださるので、ついつい予定外のことまで話してしまって、後半少々急ぎました。

ご住職は、高校の同級生。無駄話ではなく、あくまでお取り次ぎの一環として、ご住職の高校時代のことにもちょっと触れたり・・・。

法要の後、しばらくご住職と歓談。懐かしい話ができました。


帰り道の商店街で、お聴聞に来ていらっしゃったおじいちゃんとバッタリ。満面の笑顔で話しかけてくださいました。ボクも満面の笑顔で応えました。

春ですねえ。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-02 23:29 | おまいりにて | Comments(0)