タグ:お寺のこと ( 1597 ) タグの人気記事
黒野組連続研修(第9回)
b0029488_1402852.jpg
b0029488_1403945.jpg
b0029488_1404830.jpg


担当ではなくなったことと、第3土曜日は、自坊のお座が重なったりすることから、9回目にして、はじめての参加。

O師がご講師で『他力回向の信心』のお話をされるということだったので、たまたま法務等が重ならなかったこともありますが、後ろめたい気持ちながらも、楽しみに参加しました。

O師は、核心を、シンプルに、正面突破、直球勝負で、お話くださいました。講義でもお説教でもいいので、もっとゆっくり、たっぷり聞きたかったと思います。

その後は、いわゆる話し合い法座。基本、聞くだけの参加をしました。『「自力」の気持ちがなくならない』とおっしゃるYさんの発言を聞いてしまったので、休憩時間に、仏教で用いる「他力」「自力」という言葉の意味をお伝えしました。突然出席して、あつかましかったかもしれません。

研修終了後、講義の内容のことでO師と歓談。同じく「自力」ということばの使い方について。

いい会話ができたと思いましたが、第三者には、面倒くさい話だったようでした。「れんけん」の目玉は「話し合い法座」と聞いていますが、していい話といけない話があるのかもしれません。

会員制の研修に気まぐれで参加して、意見を言うというのは、確かに非常識だったような気がします。次回からは、黙って聞くか、欠席するかということになりそう。

O師とは、どこかで続きのご法義話をしよう、ということになりました。楽しみです




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-06-18 00:39 | 智慧と慈悲 | Comments(0)
昭和23年
b0029488_16459.jpg


X家おじょうはん。

Xさんが、「こんなものが出てきたんです・・・」と言って、古い写真を見せてくださいました。

昭和23年の写真だそうです。新しいお仏壇を買ったとき、入仏法要のときのものではないか、とのこと。

ふたつの驚きがありました。


ひとつは、計算すると、当時56歳のボクの祖父が真ん中に写っていること。

今のボクと同い年。晩年(70歳前後)の祖父しか知らないので、新鮮でした。今更ながら、今のボクと同じ年の頃、祖父は、戦中戦後の正蓮寺を住持したのだと。


もうひとつは、昭和23年、終戦後3年のそのとき、K家はお仏壇を新調されたということ。

疲弊した戦後、おそらく、新しい日暮しのなかで、ほぼ最初にお迎えされたのがお仏壇だったのだと思います。想像であっても、『何よりも先ず・・・』というK家の方々の思いを感じないわけにいられません。


何か語りかけてくるものがある写真でした。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-06-17 23:59 | Photo only | Comments(0)
土曜の午後
b0029488_2343890.jpg
午後、Mの会議とSの研修、そのあと某歓送迎会に行って、そのあと黒野組連続研修。

それぞれほぼ2時間づつで、13時から21時30分まで。どこへ行っても、ほぼ座っていただけ。全部椅子席だったのが有り難かったです。


岐阜市の約1/4の自治会、小中学校に配布する某チラシ等を仕分けして準備するのが、ここ数年、なんとなくボクの役目になってしまいました。

正直なところ、数が数なだけに、苦闘です。ただ、一応、国と県と市の広報なので、それが、お寺経由かと思うと、なんとなくほくそ笑みたくなるわけです。サブミナル効果みたいな・・・。


そういうわけで、いつもは、古着や段ボールを回収ボックスに運ぶ役目のS4が、今回は、Sの研修会へチラシ運びの2往復。

「はたらくくるまS4」は、より「よくはたらくくるまS4」に「なりました。



                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-06-17 23:05 | そらごと、たはごと | Comments(0)
美濃四十八座 正尊寺真宗講座 天岸浄圓師
b0029488_2331765.jpg
b0029488_23311668.jpg
b0029488_23312490.jpg


6月16日、美濃四十八座三連座の最後は、正尊寺真宗講座。

昼座・夜座と、天岸浄圓先生の二河白道のお話しを、存分にお聴聞しました。

二河白道の譬えは今まで何度も聞いており、また書物などでも読んだことがありましたが、今まで気づかなかった視点のお話しもあり、有難かったです。

聞いたことがある、とか、知っている、ということではなく、ほとけさまのお慈悲のおはたらきを聞かせていただくという繰り返し。もう、何百回、何十日もお聴聞を重ねた方々が、先師のお諭し通り、「はつごととして」聞いておられるお座の雰囲気は、お荘厳であると思えるほど。

すぐ忘れてしまうのに、ひと言も聞き漏らさまいと前のめりでお座をよろこばれる方々。お聴聞の場にいることそのものが、もうそれで十分のお楽しみで、なんとなくうれしそうな方々。

77回を迎えられたお座、特に夜のお座は、本堂全体に独特の迫力があったように思います。


雨季の三連座。意図したわけではありませんが、なんとく雨安居を思い浮かべました。ぜんぜん雨降りませんでしたが・・・。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-06-16 23:30 | お聴聞 | Comments(0)
美濃四十八座 教徳寺真宗講座 村上元師
b0029488_18541691.jpg
村上先生のゆったりとしたお話し
b0029488_18551571.jpg
昼座 開け放した本堂は満堂
b0029488_18555365.jpg
同じく開け放した本堂 夏の暑い夜のお座


6月15日、教徳寺真宗講座夜座のお聴聞。

お話しは、村上元先生。前回(たぶん5年くらい前)は、ラップの入ったお取り次ぎでしたが、今回は、夜座ということもあり、しっとり聞かせていただきました。

(夜座しかお聴聞できなかったので、ひょっとしたら、昼座はラップもあったのかも。)

教徳寺真宗講座の夜の特徴は、こどもの声がすること。縁や境内で、始終こどもが走り回っています。夏の開放的な雰囲気もあって、大昔の夏休みやお盆のような懐かしさ。

こどもにちょっかい出しながら、聞かせていただきました。

おまいりの方々は、前日もあった方々。”この時期、3日連続はキツイ”と言いながらの、お楽しみのようです。

あたたかい夜座特有の雰囲気。少々疲れていることもあり、ボーッと聞かせていただきました。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog




 
by e.wash-r | 2017-06-15 23:53 | お聴聞 | Comments(0)
美濃四十八座 正蓮寺黄鐘会 紫藤常昭師
6月14日 黄鐘会のアルバムです。

b0029488_11592543.jpg
b0029488_11594315.jpg
b0029488_120165.jpg
b0029488_1202919.jpg
b0029488_120451.jpg
b0029488_1213797.jpg
b0029488_128439.jpg
b0029488_1221245.jpg
b0029488_122277.jpg
b0029488_1225320.jpg
b0029488_1232593.jpg
b0029488_124185.jpg
b0029488_1243143.jpg
b0029488_1244587.jpg
b0029488_1245455.jpg
b0029488_125471.jpg
b0029488_1252135.jpg





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-06-14 23:58 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
美濃四十八座 正蓮寺真宗講座 黄鐘会準備
b0029488_0434891.jpg
b0029488_044056.jpg


おまいりと雑用の合間に黄鐘会準備。

【できたこと】
・雨対策
・本堂の音響、サテライト会場(庫裏)の音響・映像チェック
・提灯のLED照明と配線。
・境内掃除・草引き等は、現状でよしとしました。
・本堂のお荘厳
・その他諸々

【これからのこと】
・いっぱい


雨は当寺の弱点。雨対策からはじめましたが、たぶん天気は良さそう。やれやれですが・・・。

準備を楽しんでいたら、将軍様に「遊んでいる」と言われました。

夕刻、村内25件に「おまいりの方の車の往来・駐車についてのお願い」を配りました。田植えの時期と重なってしまったので。田舎道を歩く夏の夕暮れは最高でした。

楽しいんだけど、連日の夜更かしになりそうです。




美濃四十八座 第26正蓮寺回真宗講座 黄鐘会夏座

日時  6月14日・水 昼座14:00~、夜座19:30~
ご講師 紫藤常昭師


お説教はお楽しみです。お待ちしております。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-06-12 23:42 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
祭りのあと、黄鐘会準備のまえ 
b0029488_21102497.jpg

法務の合間、忘れ物を取りに帰ってきたら、門前にこどもたち。

「お寺のおばさんに、お菓子もらっておいで。」と声をかけると、一斉に山門をくぐって走っていきました。

「はなまつり」のときには、門前まで来たものの、なぜか恥ずかしがって帰っていってしまったS君兄弟も、今回は、元気に境内へ。

「ピザと蛍とカヌー」効果抜群です。

”まず本堂で手を合わせてから”と、普段遊びに来たこどもたちには言っているのですが、今回は???。なんとなく、お菓子一直線で走っていった感じ。まあ、それもよし!


思ったよりおおげさになってしまったイベントが終わり、いよいよ、黄鐘会準備モード全開と言いたいところですが、なかなかそうもいきません。

ちょっと顔を出しただけですが、水防団の演習とか、組の総代会総会とか。
b0029488_21332021.jpg
b0029488_21333423.jpg


プリンターの排紙トレイに、32枚の「黄鐘会の再案内ハガキ」発見。取り忘れ。慌てて、お詫びを追加印刷し、中央郵便局まで行って投函。ダメ押しの再案内とは言え、せめて月曜に着くようにと。

13日までに仕上げなければならない仕事もあるし・・・。

また、なだれ込みになりそう。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-06-11 21:40 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
向拝に座って、黄鐘会準備等
b0029488_23245770.jpg


6月中・下旬は、頭や身体を使う用件がいっぱい。間際にならないと動かないボクでも、少しは段取りして行動しないとアブナイ予感。

午後、必要なものの買い出しをしたあと、黄鐘会準備。

今回の目標は、

1、提灯の中の灯りの自作
2、本堂の雨対策(がすぐできるように下準備)
3、本堂南の縁の日よけのすだれ掛け

1、は材料不足等で、未完
2と3は、ほぼできあがりました。

作業中、集金にみえたMさんが、「魚釣りの準備しているんかと思った。ご院さんって、いろな仕事があるんやねえ。ご苦労様です。」と。ジョークなのか、冷やかしなのか判断できない微妙なあいさつ。

実は、向拝に座って作業しながら、まさに『漁の準備をしている漁師さんの気分!』と思っていたボク。図星のことばに驚きました。

b0029488_23565021.jpg

すだれをかけ終わったのは、ほとんど日が暮れた7時半。今日も気持ちのいい初夏の夕暮です。

至福の贅沢。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-06-06 23:23 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
法事日和
爽やかな初夏の休日。
田植えの真っ盛りでも、昔と違って法事日和。

ボクは門徒さんのところへ。村の親戚組(臨済宗)の法事には坊守がおまいり。

b0029488_23445284.jpg
親戚組の法事。
和やかな雰囲気で、礼服を着た村の人が田んぼ道を歩いていかれます。


M家のみなさんが、ご法事の後、お寺まいり。(ボクは午後の別のご法事に出かけていたので不在でしたが)

ゆっくり歓談されたあと、

Mさん「お内陣にある鏧(きん)を打ちたいんやけど」
坊守「お鏧(きん)を鳴らしたら、おつとめしないとあかんよ。」
Mさん「お正信偈をあげたいんや。」

となって、みなさんでお正信偈をあげていかれたとのこと。

自宅で三部経お勤めしたばかりなのに。


調声をされたMさんの家のお仏間には、

「盂蘭盆会 父が手慣れの 正信偈」

という句がかけてあったなあ。


夕方から、またみなさん、田んぼに行かれるんだと思います。


なんまんだぶ

b0029488_005766.jpg
b0029488_011634.jpg
b0029488_013338.jpg
b0029488_014291.jpg



写真・記事内容は坊守より





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-06-04 23:43 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)