タグ:ふるさと ( 775 ) タグの人気記事
『中部山村社会の真宗』 -傍線の主-
b0029488_22303189.jpg
b0029488_22304752.jpg

ずいぶん昔に京都の古書店で買った千葉乗隆先生の『中部山岳社会の真宗』。

まだ読んでいませんが、26ページに、おそらくもとの所有者の引いたであろう傍線を発見。

パラパラと全体を見通してみて、約300ページのなかで、傍線はこの箇所だけ。

そこには、『改田』の文字。

どなたが引かれた傍線なのだろう。
その思いは何だったんだろう。

なんとなく、浪漫です。



お取り越しがはじまったので、これからは連夜、いつもより多いおまいりになります。空いた時間はぐっと減るものの、気分だけは、やっぱり秋の夜長。

「読書の秋かなあ」とも思うですが、この頃、老眼の煩わしさもあって、めっきり本が読めなくなっていてます。

せっかく秋の夜長気分になっているので、レンタルで映画でも・・・。

今観たいと思うのは、「キングコング対ゴジラ」と「マタンゴ」。たぶん、思うだけ。







                    
Tumblr 『西蔵防だよん』
 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog






by e.wash-r | 2017-10-08 22:28 | 智慧と慈悲 | Comments(0)
岐阜の思い出
b0029488_02194851.jpg

Kくんが岐阜を去ってゆく。

「岐阜はいいところだった。」と故郷に帰って行ってほしいというS師の願いに賛同した9人で、Kくんと会食。

新人で岐阜に来て11年。Kくんには、日曜学校、サマースクール、キッズサンガの事務局として、たいへんお世話になりました。

熱さ故に、随分厳しく窘められたことも多かったKくん。それは、Kくんのキャラクターでもあったけど、関わったみんなが真剣だった証。何より、そういう人間関係が成立していたということ。

ある時代をいっしょに楽しんだことを思い出しながら、ちょっと贅沢な餞の宴でした。


Kくんが岐阜を去る理由にも、Kくんのこれからのことにも、思いは及びません。ただ、S師の願いの通りだと思うのですが、最後、気持ちよく、「岐阜はいいところだった。」と、Kくんには帰って行って欲しい、と思うのです。

食事もおいしかったし、お姉さんもきれいだったし、お酒のことはわかりませんが、「岐阜はいいところだ。」とボクは思いました。

そうだよね、Kくん?

ありがとうございました。









                    
Tumblr 『西蔵防だよん』
 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog






by e.wash-r | 2017-09-30 02:40 | ふるさと | Comments(0)
銀木犀の香り
b0029488_23282482.jpg

最終日曜の夜、村の寄り合い。

別の予定があるので、長引いたら8時前にご無礼するつもりで、早めに出かける。

闇がより引き立てるのか、夜の境内は銀木犀の香りで満ちている。

銀木犀の香りは、金木犀よりやわらかい。

その香りに酔って、うっとり歩く。

村の中をしばらく歩くと、田んぼの中なのに揚げ物のにおい。

どの家も夕食の時間だ。

気になって、夕食のにおいを探しながら歩く。

残念ながら、なにもないまま公民館に着いた。

栗をいただいたKさんにお礼を言う。

ザクロをお世話になったKくんにお礼を言う。

防災訓練の打ち合わせ。

村の在住者の安否のデータ確認。

先般の台風で、カーブミラーが倒れたという報告。

交通安全の係のボクは、対処を仰せつかる。

8時前に寄り合いは終わった。

消防団同期、ひとつ年下のSくんと話ながら夜道を帰る。

のどかすぎる。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』
 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog







by e.wash-r | 2017-09-24 23:28 | ふるさと | Comments(0)
『長良川の一日』 -柴田勇治さんの遺作展へー
b0029488_23223445.jpg

b0029488_23231407.jpg

b0029488_23232887.jpg

b0029488_23235532.jpg

新村安雄さんのFB・blogで、柴田勇治さんが亡くなられたことを知りました。

新村さんと柴田さんは、共著『長良川の一日』に、「長良川-豊饒なる河川」という画文を書いていらっしゃいます。

【郡上八幡と吉田川ーミズガキ】の項は、新村さんの以下のような一節ではじまります。

”郡上八幡を流れる支流、吉田川沿いを、夏休みの頃午後1時を少し過ぎた辺りに通りかかると、ちょっとした光景に出くわす。川面がミズガキでいっぱいなのだ。八幡大橋の下流の荒瀬から、新橋下手の河原まで、オスガキも、メスガキも流れて下る。・・・” 
『長良川の一日』新村安雄著より引用

魚類研究家の君塚芳輝さんが、川で遊ぶ子供を名付けた「ミズガキ」ということばが、はじめて活字となった一節です。

この本のなかで、新村さんと柴田さんは、長良川の上流から下流までを、科学的に、そして叙情的に、文と絵で綴られました。


その柴田さんの遺作展。

飄々とした菅笠姿、ひと目で柴田さんとわかるワンボックスカー、等々の懐かしい思い出。郡上の釣りを、郡上の人たちと川の関わりを、文化と呼び、郡上と川に生きた方でした。

柴田さんのほんの一端を拝見。まだまだ柴田さんの作品等は整理の途中とのこと。落ち着いたら「柴田勇治展」が開かれることを楽しみにしたいと思います。


『遺作展』はこの18日まで。あきらめていましたが、台風の影響で、おまいり・屋外の行事の変更等があり、ポッカリ空いた昼過ぎ、思い立って郡上八幡楽藝館へ出かけたという次第。

最近、ゴミ出しにしか乗っていないS4で久しぶりのドライブ!と意気込みましたが、将軍さまの「S4は嫌!」の一言で、それは叶いませんでした。

新町通の肉屋さんで買ったコロッケを、旧役場のベンチで食べ、新橋から雨の吉田川を眺めて、郡上観光終わりの巻。






                    
Tumblr 『西蔵防だよん』
 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog






by e.wash-r | 2017-09-16 23:34 | ふるさと | Comments(0)
なごり蝉


2017/8/31撮影

境内で鳴く法師蝉(ツクツクボウシ)。

1セット、約40秒。
最後の3秒が寂しいですね。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』
 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog






by e.wash-r | 2017-09-01 22:01 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
第3回 夏休み・こどもの日 8/28 伊自良川編
b0029488_10434186.jpg
勉強と昼食を早めにすませ、伊自良川へ。今回は橋の上流、堰と淵へ
b0029488_10474148.jpg
草ぼうぼうの堤防を下って
b0029488_10495259.jpg
堰の下で  いつもならガバガバ取れるはずの魚が捕れませんんでした  なぜ?
b0029488_10494742.jpg
人動エレベーターで堰のうえへ 
b0029488_10495552.jpg
人動エレベーターは自力で
b0029488_10495935.jpg
冷たさと深さでビビり気味 慣れたら、泳ぎ・飛び込みバンバン(写真なし)
b0029488_11200720.jpg
堰の下へ移動 坂道・草道
b0029488_10494394.jpg
魚取り開始

b0029488_10500519.jpg
仕掛けた罠に、ちゃんと魚はいってました
b0029488_10500918.jpg
捕れた魚は、ヨシノボリ、カワムツ、ヤリタナゴ、シマドジョウ、エビ
b0029488_10501392.jpg
下流へ移動 川の中を流れたり歩いたり 川遊びの醍醐味
b0029488_10501849.jpg
いつもの場所でのんびり いつも浮き輪の上のOくん
b0029488_10502422.jpg
飛び入りでRちゃん参戦 水量は少ないけど天然スライダー
b0029488_10502966.jpg
最後は、水切り
b0029488_10503334.jpg
なつがおわってゆく
b0029488_10503740.jpg
やっぱり4時過ぎ、お寺に帰っておやつタイム まだまだ遊びの時間はつづきました

おまけ 「どんぶらこ 2017/8/28」


むちゃくちゃ楽しかったです。
すくなくともボクは。

帰り際、Rちゃんが言いました。
「今の気持ちを一言で言えば、『ひま』」
続いて、Yちゃんが言いました。
「また来たい~。」

また来てね。




.

















by e.wash-r | 2017-08-29 23:22 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
第3回 夏休み・こどもの日 8/28  境内偏
b0029488_22452575.gif
勉強タイム もう、宿題の提出は終わっているので、各自好きな?勉強
b0029488_22464967.gif
算数 やりだしたら楽しくなっちゃったみたい・・・
b0029488_22480222.gif
本を読む 2冊読んじゃいました マンガですが・・・
b0029488_22482919.gif
10時のおやつ
b0029488_22484384.gif
休憩時間 サルやセミになってます
b0029488_22490185.gif
魚の仕掛けの餌作り
材料:小麦粉、味噌、鰹節、パン、海苔、味の素
隠し味に、おやつのサッポロポテト、ラムネ、ゼリー、粉コーヒー少々
b0029488_22491458.gif
パンや海苔や鰹節、サッポロポテトを細かくします
b0029488_22492967.gif
まぜまぜ
b0029488_22495254.gif
突き突き
b0029488_22521637.gif
すりすり
b0029488_22501024.gif
完成 じゃんけんで負けたKくんが味見  Kくん、「ん? おいしー!」
b0029488_22503522.gif
仕掛け作り ペットボトルを切って
b0029488_22514887.gif
水の流れができるよう、ペットボトルの底に穴あけ
b0029488_22520464.gif
目打ちをバーナーで熱して、プニュっと  みんなおおよろこび、熟練に
b0029488_22510500.gif
おひるごはんはハヤシライス じゃがいも、人参入り 人気はカレーと半々
b0029488_22513164.gif
遅刻参加組も加わって、今回も10人


夏休み終盤、のんびり遊びました。

宿題が終わっているので、午前中の勉強はしないかと思っていましたが、意外なほどよく勉強していました。「宿題」でも、「自主勉」でもなく、何なんでしょうね。

休憩、おやつのあとは、ペットボトルで魚の罠作り。まだまだ、勉強を続ける子、お手伝いをする子、もう好き勝手。

魚の罠の餌作りは、大盛り上がり。自分の大事なおやつまで餌に投入する子も。最終的には、たぶん魚が好きそうな味を撒き散らしそうなねっとりとした餌が出来上がりました。

味見したKくんの「おいしー。」発言により、我も我もと味見。みんな「おししー。」と言っていましたが・・・。ボクも味見。ラムネ風味が気持ち悪かったですが、まあまあ。さて魚には?

次は、ペットボトルの加工。
まず、用意してあったペットボトルを、男の子ふたりが、外できれいに洗ってくれました。元気ハツラツ。

きれいになったペットボトルを切断。マジックでラインを引き、最初だけボクがカッターで切込みを入れ、あとは各自、ハサミで。

仕上げは、ひとりづつ、バーナーで目打ちを熱して、ペットボトルの底に水流を作るための穴あけ。ちょっと危ない作業でしたが、みんな、理屈と要領とコツを掴んで、上手に作業していました。楽しかったみたい。

紐をつけ、ひとり2個ほどの仕掛けが出来上がりました。罠の仕組みと罠を仕掛ける場所のレクチャーで、仕掛け作りは無事終了。

昼食は、カレーライスと同じ材料のハヤシライス。配膳等のお手伝いも、気持ちよくしていたし、おいしそうにおかわりしていたし、楽しい昼食でした。

12時、いざ、伊自良川へ。


次回、伊自良川偏に続く。



blogの投稿・編集画面の仕様が変わり、ものすごく投稿に手こずっています。
実際にblogをUPしたことのない人、もしくはその必要のない人が、様々な技術を寄せ集めて、自分よがりで作ったとしか思えない仕様。ストレスMAXです。











by e.wash-r | 2017-08-28 23:23 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
そらごとたわごと まことあることなきに
b0029488_0531117.jpg


ひとり暮らしのKさんから、

  家をリフォームする。
  リフォームしたら、今のお仏壇は置かない。
  おまいりしてほしい。

という旨の電話。

「お仏壇を引き取ってくださるお仏壇屋さんも紹介してほしい。」ということでした。


おまいりに行ってきました。

奥さんのご往生から15年のひとり暮らし。「もう、十分だ。」と。

「もう、お仏壇のお給仕はできない。」とおっしゃるKさんに、何も言えませんでした。


お寺から持参した小さなお厨子の阿弥陀さまを、棚の上の奥さんの写真の横にご安置。

「ほとけさまに手を合わせる場所はあったほうがいいですよね。」と、恐る恐るなかばお願い。

Kさんは、「ありがたい。わしが死んだらお返しするということでいいかな。」と。

やっとほっとしました。


生き方を説くということが、いかに坊さんの傲慢であり、思い上がりであるかを思い知らされた一日。

生きる意味とは?、いかに生きるか?、そういうことをほとけさまはおっしゃいません。ただ、我が浄土に迎えるとおっしゃる。

坊さんは、そのことをお伝えする役。でも、そのことさえ言えないときがある、ということ。

無力ですが、カッコつけて、無理して余計なこと言わなくてよかった、とちょっと安堵しています。

ほんと無力ですよね。





.
by e.wash-r | 2017-08-25 23:02 | おまいりにて | Comments(0)
夏休み・こどもの日 8/21 伊自良川編
b0029488_8512084.jpg

勉強のぶりもしたし、カレーも食べたし、待望の川遊び。
増水していますが、それなりに楽しみます。
いざ!川流れの場所と魚捕りのの場所の確認。

b0029488_857816.jpg
一応記念写真。川へ行きたいばっかり。みんな、めんどくさそー。



川流れ 
b0029488_90820.jpg
増水で、中州の横にできたの水路で
b0029488_903026.jpg
ライフジャケット組は、川底の石で足打ちまくり悲鳴あげながら。
b0029488_91617.jpg
まったり浮き輪組
b0029488_913579.jpg
ちょっと流れの強いところで。ボクは”流れ者”を拾う係。
b0029488_915331.jpg
そのうち、拾わなくても自動で回転しはじめました。時々、失敗して流れてきましたが。



魚捕り
b0029488_9114939.jpg
まずは、”水切り”
b0029488_9141263.jpg
シュノーケルクリアの練習  みんなで、Kくんのシュノーケルの中へ水入れてます。
b0029488_916071.jpg
14:00 塚本名人登場 塚本流魚捕り伝授
b0029488_9173690.jpg
男の子たちは、塚本流の虜に。水の中の世界に没頭。
女の子たちは、ボクとひたすらガサガサ。(写真ありません)



川の中の生き物
b0029488_9211390.jpg
モクズガニ 塚本名人が数匹ゲット
b0029488_9213292.jpg
ナマズ、アカザ、カマツカ、ヨシノボリ、ドンコ等、水底の魚たち

◆そのほかの捕った魚 スナヤツメ、ドジョウ、ヤリタナゴ、アブラボテ、ヒガイ、カワムツ、オイカワ、モロコ、ウグイ、アブラハヤ、タカハヤなど


予定時間を、ずいぶんオーバーして、川を堪能。急遽、土岐から駆けつけてくださり、一緒に遊んでくださったミズガキの親分・塚本名人に感謝。

増水したなりに楽しめた伊自良川・川遊びでした。

忘れてしまっても、忘れなくても、キラキラした夏休みの一瞬です。


一緒に遊んでくださった、見守っていてくださったオトナの方々に感謝。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog






 
by e.wash-r | 2017-08-22 08:15 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
夏休み・こどもの日 8/21 境内偏
2回めの「夏休み・こどもの日」。今回は、台風も葬儀もなかったので、ほぼ予定通り。

午前中は、勉強(のフリ)。
カレー作りお手伝い(した人もしない人も)。
昼食は、カレーライス。
午後は、伊自良川で川遊び。

b0029488_132875.jpg
8時、朝一番で、勉強するふたり。
b0029488_195248.jpg
9時、みんなそろうとこんな感じ。
b0029488_1275882.jpg
集中した時間
b0029488_1105817.jpg
10時、休憩時間。たっぷり1時間。
b0029488_1115327.jpg
休憩時間は、お昼ごはんの準備のお手伝いも。
b0029488_1131426.jpg
12時時、カレーライス カレーロードの仲間入り


【1時から4時は、伊自良川へ】


b0029488_1304284.jpg
4時半、午後のおやつ 川から上がって


勉強時間は、こんなことしてました。
b0029488_1344840.jpg
b0029488_135443.jpg
b0029488_135226.jpg
b0029488_1354399.jpg
b0029488_136490.jpg
b0029488_1365479.jpg
b0029488_1375234.jpg



お寺で過ごす、のんびり退屈な夏休み

協力してくださったみなさま、ありがとうございました。



                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

by e.wash-r | 2017-08-21 15:02 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)