西蔵坊だよりへようこそ    -TopPage-
西蔵坊だよりへようこそ    -TopPage-_b0029488_2444687.gif

西蔵坊だよりへようこそ    -TopPage-_b0029488_2484350.gif浄土真宗本願寺派森鏡山正蓮寺住職のblogです。
◆ Tashi Delekは、チベット語で「こんにちは」
◆ アクセス解析を設置しています。
Tumblr『西蔵坊だよん』へもどうぞ。
 
西蔵坊だよりへようこそ    -TopPage-_b0029488_1431509.gif

〓掲示板〓   連絡等にお使いください。

西蔵坊だよりへようこそ    -TopPage-_b0029488_1431509.gif

# by e.wash-r | 2023-12-31 20:00 | ■お知らせ・ご案内など■ | Comments(11)
やっぱり虹
やっぱり虹_b0029488_23471396.jpg

やっぱり虹_b0029488_23471420.jpg

2022/9/9  17:54

おまいりの途中、きれいな虹。

順路を少し外れて、近所の小さな天井川の堤防に上がり、しばし東の空を仰ぎました。

上掲写真よりずっときれいな濃い虹でした。


晩夏というよりは秋。
たそがれどき。
雨。
おっさん。

哀愁漂ってますが、やっぱり虹はきれいでした。


# by e.wash-r | 2022-09-09 23:46 | おまいりにて | Comments(0)
過去帳記入
過去帳記入_b0029488_03505301.jpg

過去帳記入の依頼。

お母さんのご往生をご縁に、大阪在住のTさんが、お仏壇内の繰り出し位牌や各種記録、お墓の記銘等々を確認整理されました。

その一覧を、お寺の過去帳で確認補充して、過去帳に書き込むのが、今回のボクのお役。

満中陰法要までの猶予をいただいでいましたが、あっという間にその日が迫ってきて、焦って夜なべをしたという次第。

一日が終わった夜の12時過ぎ、データ整理のあと、緊張感を持って記帳。夜が明けそうです。


瓦懇志の記名代筆等、筆を使う機会が増えています。今更ですが、同級生の書道家・鈴木凍山先生が、NHKカルチャーセンターで書道の基礎の講座をはじめたので、受講することにしました。

ちょっと楽しみ。


# by e.wash-r | 2022-09-09 03:50 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
襖の張り替え
襖の張り替え_b0029488_22373966.jpg

襖の張り替え_b0029488_22374011.jpg

襖の張り替え_b0029488_22374113.jpg

夏休みの若院が、襖の張り替えをしよう、というので、少々不安でしたが挑戦。

襖の構造を調べた若院の指示で、まず解体。仕組みがわかれば簡単と思いましたが、手こずりました。何事もやっぱり道具と要領が必要です。

4時過ぎ、ひょっこり大工さんのSさんと襖の張り替え経験があるYさんが来寺。以降、4人で、和やかにDYIがはじまりました。

襖紙が4本分しかなかったので、4本を解体して、張り替えて、組み立て。

8時過ぎまでかかって、作戦会議も含めて、約4時間で4枚を仕上げました。8割がた、いい出来です。

あと4(6)枚は材料が整ったら。次回は夜なべかな。


仕事ではなく完全に遊びです。





# by e.wash-r | 2022-09-03 22:37 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
畦道で
畦道で_b0029488_21162991.jpg

隣村のS寺前ご住職は、ときどき、おまいりの途中、畦道に座り込んで、農作業の方と話し込んでみえました。

そういうご院さんになりたいなあと思いつつも、実際には、なかなかできることではなく、30年経っても、いまだに一度も、おまいりの途中、畦道に座って話し込んだことはありません。


A村の田んぼにMさん。車を停め、窓を開けて挨拶。

Mさんは、車のところまでみえ、「イモチが出てまったで。」と、折った稲穂を見せてくださいました。雨が多く、例年よりイモチ病が広がっているそうです。

Y村の田んぼ道をウオーキング中のAさん。

挨拶をして通り過ぎようとすると、手を上げて追いかけてみえるので、車を停めました。いい花があるのでどうですか、という話から、しばらく歓談。


自分からは、なかなか話しかけられませんが、こんなことが重なると、ボクも歳をとって、少しは田舎のご院さんらしくなれたのかな、と思ってみたりしています。

つるべ落としの候。
畦道もあっという間に日が暮れました。



# by e.wash-r | 2022-09-03 20:34 | おまいりにて | Comments(0)