岐阜市民なので
b0029488_22173543.jpg

7/27

7月に集中した公務?。9日(短いものは数時間でしたが)+αもご奉仕させていただきました。助けて欲しいです。

午前10時、7月最後のおつとめは某表彰式。お寺の「夏休みこどもの日」でしたが、やむを得ず、市役所3階の大会議室へ。

感想を言うなら・・・。なんとなくですが、市役所の冷房の温度が下がったような気がします。いいことだと思います。予算の問題もあるともいますが、働きやすい環境というのは大切なことだと思います。


ついでに、市の奨学金の返済手続きもしてきました。速達料金116円の不足で、必要書類が、京都から3日遅れて届いたので、持参した次第。今思うのですが、速達料金の不足分払って、しかも普通郵便より遅れて受け取るというのは不条理のような気がします。〒局に、ヒトコト言うべきかどうか迷うところ。


午後4時、こんどは市役所から職員の方おふたりが来寺。墓地のことで。こどもたちがまだ残っていたので、こどものいない場所で会談。

共同墓建立の手続きと、それにあわせて既存の裏山の墓地の再手続き、について。法的なことはまったくわからないので、担当の方の指導ですすめます。丁寧に親身になってくださるので安心しています。頼るつもり。

いろいろありますが、聞かないとわからないことばかり。世間のことも、聞くのが一番。



.










by e.wash-r | 2018-07-27 21:43 | ふるさと | Comments(0)
<< 夏休みこどもの日 ① 7/27 伝道院生の布教実習法座 >>