ヘビ -たぶん「ジムグリ」と「シマヘビ」-
b0029488_17544178.jpg
b0029488_17544925.jpg
10人のこどもたちと伊自良川で川遊び。

こどもたちが、川原で茶色のヘビを見つけました。

たぶん「ジムグリ」。

あまり見かけないヘビです。よく見ると、ウロコがきれいです。



b0029488_17550576.jpg
b0029488_17551211.jpg
川遊びから帰ってきたあと、中庭でヒヨドリがうるさく鳴いていました。

その時は、気づきませんでしたが、ドウダンの枝にかけたヒヨドリの巣をシマヘビが襲っていたようです。

こどもたちが帰っていったあと、ボクが、巣を見上げたときは、何匹目かのヒヨドリのヒナを飲み込んだところで、ヘビの顔の5倍くらいあるヒナの体の半分が口の外に出ていました。

カメラを取りに行っている間に、ヒナは飲み込まれたようです。ヘビの体は、3箇所ほど大きく膨らんでいました。

ヒヨドリのヒナは、通常3~5匹らしいので、ヘビは全てのヒナを飲みこんでしまったのではないかと思います。

ドウダンの周りで、相変わらず、ヒヨドリが大きな声で鳴いていました。

ヘビは、たぶん「シマヘビ」。


早く気づいていれば、ヒナを飲み込んで膨らんだヘビも、巣の周りで鳴き続けるヒヨドリの親の姿も、こどもたちに見せてあげられたんですが・・・。




.


by e.wash-r | 2018-08-21 17:56 | ◆伊自良川だより | Comments(2)
Commented by 釋覺性 at 2018-08-21 20:34 x
ヒヨドリにしてみれば、ちょっと可哀想ですが、蛇も生きていかなければならないので、自然界では、致し方ないですね。
私は蛇はダメです。好きな人っている?
Commented by e.wash-r at 2018-08-22 08:50
へびの周りで、鳴き(叫び)続けているヒヨドリを見ていると、衆生というか、ボクたちは、同じ生き物なんだなあと思いました。

ボクは、ヘボのこと、特に嫌いではないですよ。好きではないですが。
<< カレーロード延長戦  -朱夏- 夏休みこどもの日 ② 8/9 >>