祝、復活!  -S寺さんのお華束さま-
b0029488_23471803.jpg
b0029488_23472537.jpg
b0029488_23473188.jpg
b0029488_23473874.jpg
b0029488_23474407.jpg

かねてより、当地報恩講のお荘厳のひとつである『お華束の串盛り』を復活させたいとねがっていらっしゃったS寺ご住職。

このたび、数々ノ苦難ニモマケズ、2本のお華束盛りが出来上がったそうです。

お手間入りという宗教的としかいいようのない所作が、簡素化という合理的正義で消えてゆくご時世に、見事に復活です。

ボク個人の思い入れではありますが、迷走する当宗門における、真摯なエポックだと思います。


俗なることとはいえ、ご院さんが汗を流し示され、お同行が追随されたS寺さんの「お華束さま」。この先、きっと当寺同様綱渡りだと思います。


楽になる簡素化と楽しい綱渡り。そういう選択の時代だと思っています。臨機応変の分別ですが。





.





by e.wash-r | 2019-01-09 23:22 | おまいりにて | Comments(0)
<< 総代さんのありがたさを思う 買ってしまいました。 >>