2005年 08月 29日 ( 1 )
web法話 『ゲーム』 揖斐川町・善明寺 徳岡健秀
b0029488_2093760.gif
b0029488_2095398.gif
b0029488_2010876.gif

【テキスト版】
 こどもに「ゲーム買って!」とせがまれて、悩むことがあります。目が悪くなるとか、時間が守れないなど、理由はたくさんありますが、少年の残虐な事件の多い中、その原因のひとつに、ゲームの影響があるのではないかと言われているからです。
 最近のゲームは、映像もきれいで、動きも実にリアルにできています。そして、その内容も、スポーツもの・冒険もの・対戦ものと様々で、中には非常に残虐なものもあります。ゲームの中だからといって、繰り返しているうちに、 ゲームと現実の区別がつかなくなるというのです。実際、「本物の飛行機が操縦してみたかった。」といってハイジャックをした青年がいました。
 それにもうひとつ、ゲームの大きな特徴に、リセットできるというのがあります。つまりゲームの中では失敗してもボタンを押せばすぐやり直せるし、死んでもまた生き返ることができるのです。しかし、現実はそうはいきません。 私たちは、リセットのできない世界を生きているのです。失敗したら、それを克服しなければならないし、罪を犯せば、償わなければならない、まして、死んでしまっては生き返ることはできないのです。
 ゲームの中ではなく、いのちをはぐくむ日常生活の中で、いのちの大切さに気付いてゆく。日常生活の中で起こるすべてのことが、私のいのちに繋がっている。
 遇う人すべてが、私のいのちに繋がっていることに、気付いていくことが、自分も他人も大切にすることに繋がるのではないでしょうか。
                   

More  『西蔵坊だより』へようこそ
by e.wash-r | 2005-08-29 00:01 | Web法話 | Comments(0)