2005年 10月 27日 ( 1 )
お経のCD
b0029488_1255479.jpg

昨日のお昼すぎ、本堂の音響設備の調整をしたついで?に、『初夜礼讃偈』の練習をしました。

練習の手本にしたのは、正蓮寺特製のお経のCD。
「阿弥陀経」「正信偈」「初夜礼讃偈」「讃仏偈」「重誓偈」「十二礼」が収録されています。

調声は特別法務員の超宗寺・鷲見充晃師。
正蓮寺前住職(父)、住職(ボク)、新発意(長男)の3代が、同音から一緒に唱えています。
"もう少し、速くとなえているお経のテープ(CD)が欲しい"という要望に応えて、本堂で録音し、即如門主のご巡回の記念に、CDにして、門徒さんにお配りしたものです。


午後3時から、H地区のお取り越でした。

ひとり暮らしのMさん。
「朝と夕がた、CDといっしょに、おつとめしています。夕がた、最中に、ちゃんとお客さんが来るので、最近は鍵をかけて、おつとめしています。」
と、偶然にも、お経のCDの話に。

コチラが恥ずかしくなるようなお話しでした。


【参考】 例えば、本願寺発行の「正信偈」のCD等を、音程を変えずに早読みするように変換したい場合、『EasyPitch』、『EasyPitchPlus』 というソフトでできますよ。

More  『西蔵坊だより』へようこそ
by e.wash-r | 2005-10-27 12:10 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(3)