2006年 03月 31日 ( 1 )
柿畑
b0029488_18312792.jpg
柿の木が切られていました。

柿、特に富有柿は、岐阜の特産品です。原産地でも、あります。
柿の生産量(1995)を調べてみたところ、和歌山県・奈良県 ・福岡県 に続いて、岐阜は第4位に生産量だそうです。

樹種を問わず、果樹園や果樹には、一朝一夕にはできあがらない雰囲気があるように思います。それぞれの樹種独特の、手入れされた樹形は、長年繰り返された手間の数をそのまま物語っているようです。

過日、Xさんから、柿の木を切るので、おつとめをして欲しいと連絡があり、朝の柿畑でおまいりをしました。

Xさんは、柿の木を切ることになった経緯を、さみしそうに話されました。Xさんは、既に今年の秋の収穫のために手入れしてあった柿の木を、先々代から育ててきた樹齢100年以上の木を、組合のチェンソーで切るのだと言われました。

雪の中、Xさんの村を通ると、ふたつの畑で、柿の木が切られていました。
時代の流れとは言え、つらくさみしい光景です。

More  『西蔵坊だより』へようこそ
by e.wash-r | 2006-03-31 18:32 | おまいりにて | Comments(2)