2006年 04月 29日 ( 1 )
ヨモギと菜の花のパスタ・マスタード味
b0029488_152514.jpg
長良川の堤防を下って、おじょうはん。春の川の景色を堪能して帰ってくると、午後のおまいりの時間が変更になっていました。

そこで、過日、お気に入りのお店で仕入れたマスタードを使って、パスタを作ることにしました。買い込んだマスタードを使い切ることが、真の目的です。

b0029488_1533897.jpg実はこのマスタード、2瓶10円です。思わず6個組を30円で買ってしまったのです。
冷蔵庫にあるのは、数きれの豚肉。思案の末、緑のものは、伊自良川の川原で採ってくることにしました。アケビの新芽、菜の花、ヨモギ、クレソン等、苦いアクのあるものがなんかとれるだろうと思って、ちょっと川へ。

ヨモギと菜の花を、一掴み採ってきました。

1、豚肉を細かく切って、ニンニクといっしょに炒める。
2、ヨモギ(菜の花)を茹で、冷水にさらす。
3、豚肉とヨモギ(菜の花)を、マヨネーズと、大量のマスタードで和える。(ソース)
4、茹で上がったパスタの湯を切り、塩、こしょう、オイルで調える。
5、皿に盛ったパスタに、ソースをのせる。

味付け、量は、みんな適当。
ただ、ヨモギと菜の花の味を別々に楽しみたかったので、ソースは「ヨモギ味」と「菜の花味」の二つに分けました。

b0029488_1542318.jpgどちらも、苦みのある春の味です。
「菜の花」の方は、あっさりしていますが苦みがきつく、「ヨモギ」は、苦みより薬草っぽいクセのある風味です。ボクの好みは、「ヨモギ」。


基本的には、マスタード風味のマヨネーズ味。
春の味というより、コンビニの味と言った方がいいかもしれません。

More  『西蔵坊だより』へようこそ
by e.wash-r | 2006-04-29 00:01 | 溺レル | Comments(0)