2007年 02月 06日 ( 1 )
不夜城
b0029488_19273992.jpg


最近、不整脈発作が頻繁に起きるようになってきました。あんまり気分のいいものではありません。

5日も一日調子が悪く、夜のおまいりのあと、急遽、田んぼの中に不夜城のように建つ病院へ行くことに。まあ、おまいりに行ける程度の苦しさなので、たいしたこと無いといえばそれまでですが・・・。

夜なので、『救急』患者ということになり、そう言われると、"ボクは救急患者とは言えないよなあ"などと、不整脈の息苦しさ以外に、後ろめたさみたいな心苦しさを感じていました。

心電図検査の最中、とても苦しくなり、"症状がでてよかった"となぜかホッとしたという次第です。

二日目のエコー検査。
一通り検査が終わったと思ったら、短い休憩の後、狭い検査室におおぜいの先生が入っていらっしゃいました。その後、また随分長い時間、胸のあたりをボールマウスみたいなものでグリグリされ、気持ちよくなって寝てしまいました。熟睡したと思います。

苦しくて眠れないと言って病院へ来て、うたた寝してしまうんだから、怪しい病人です。5日の深夜といい、今日といい、ボクのために大勢の方々が走り回ってみえるわけで、何とも申し訳なく、気が重かったです。


連日、岐阜では最大の総合病院の中で、検査・治療・診察を受け、長時間を過ごしました。設備、掲示物のことば、先生をはじめとする職員の方々のすがた等々、学ぶところがたくさんありました。総合病院へ初めて来たボクのとまどいや不安も、ご門徒の方々をお迎えする立場の者として、いい勉強になったと思います。

現在、不整脈のスイッチは入っておらず、元気です。






                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog

More  『西蔵坊だより』へようこそ
by e.wash-r | 2007-02-06 07:59 | そらごと、たはごと | Comments(4)