2012年 09月 22日 ( 1 )
秋季彼岸会・永代経法要
21日、前住の往生を受けて、総代さん方と22日の永代経法要をどうするかということになりました。ボクとしては、永代経はそのままおつとめしたいという意向をお伝えしました。

総代さん方やおとり持ちの方々は、通夜・葬儀と続けてのお役となることを快く引き受けてくださいました。おかげさまで、永代経を予定通りおつとめすることができました。

b0029488_12172023.jpg
総代さん方  葬儀の打ち合わせをしながら
b0029488_12174046.jpg
お台所のおとり持ちの方々  和気あいあい 連日のおとりもち
b0029488_12161380.jpg
おつとめ  三部経
b0029488_12162720.jpg
おつとめ  新発意(長男・跡継ぎ)とボク  ふたりで前住職の色衣・袈裟を着ました
b0029488_12164887.jpg
お取り次ぎ  揖斐・善明寺 徳岡健秀師 変わらぬお慈悲のお話
b0029488_12183316.jpg
お昼休み  銀杏を見上げて
b0029488_1219192.jpg
お昼休み  お斎
b0029488_12191619.jpg
お昼休み  弔問 書院の前住
b0029488_12194680.jpg
午後3時  永代経法要が終わるのと同時に葬儀・通夜の準備
b0029488_1220157.jpg
午後3時  永代経法要が終わるのと同時に葬儀・通夜の準備
by e.wash-r | 2012-09-22 23:31 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(2)