2018年 02月 01日 ( 1 )
うれしかったこと 1
b0029488_01412196.jpg

報恩講には、お顔を見ないことがなかったSさんが、「お仏事さま(報恩講)に来れなかったから・・・」と、お仏志袋を持っておまいりにいらっしゃいました。

年末のお取越しは、若院がおまいりしたので、久しぶりです。

ゆっくり歓談。

若さん、大きい声でおっとめしてくんさったよ。
娘たちがやあがらかしたけど、楽しそうに話してってくんさったよ。
若さんの話、ご院さんとおんなじやったわ。安心した。

いつでもどこでもかわらないお慈悲。
とりつぐ人の話も、聞いた人の話も同じ。
ひとりよがりですが、”おんなじやったわ。”ということのうれしさ。

間違わず伝えることは、ボクたち僧侶のお役。
そのためには、
間違わず聞くこと。
思いを入れないこと。
堂々と言えないけど、ちゃんと勉強すること。

なんまんだぶ。














by e.wash-r | 2018-02-01 23:08 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)