2018年 09月 30日 ( 1 )
続「半分、青い」
b0029488_21191686.jpg
b0029488_21185795.jpg

台風24号が迫って来ています。ほぼ直撃か、少し南を通りそう。

午前の法事は、当家の希望で30分早めて、お勤めも短縮バージョン。阿弥陀経・観無量寿経・讃仏偈という変則三部経。11時に終了。

その他のおまいりはなしということで、午後、ここ2・3日余裕がなくてできなかった台風対策をしました。

主に、境内の片付けと本堂の雨漏り対策。


想定1:前の台風で損壊し補修した場所が再び剥がれるケース。
前回漏れた場所に、ブルーシートを敷きました。


想定2:損壊した部分が、さらに拡大するケース。
ブルーシートの用意と、椅子等の移動のシュミレーション。


想定3:内陣側の屋根が、新しく損壊するケース。
御本尊・御影等は書院へとシュミレーション。
棟は残ると想定し、お荘厳等は、棟直下へ移動とシュミレーション。


十分なスペースが有るわけでなく、什物も多々ということで、気だけは揉んでいます。

今晩、本堂の灯り等はつけっぱなしの予定。何かあればたぶんブレーカーが飛ぶので、それを被災のアラーム代わりにするという作戦。ただ、その前に停電したら、この作戦は無効です。そのときは、本堂で寝ようかな。


只今、21:00。

20:30頃、田辺付近上陸という情報。白浜のYさんに様子を聞くと、”さっきまで吹き荒れてた風雨がおさまって、今は静か。”とのこと。目に入ったのかな!?

今は、余裕でblogなんぞ書いていますが、3~4時間後は、シュミレーションの甘さを痛感して奔走しているかも。

程度の知れない攻撃をただ待つ、攻撃に転じる可能性のないディフェンシブって結構ツライものです・・・。


.


by e.wash-r | 2018-09-30 21:26 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)