西蔵坊だよりへようこそ    -TopPage-
b0029488_2444687.gif

b0029488_2484350.gif浄土真宗本願寺派森鏡山正蓮寺住職のblogです。
◆ Tashi Delekは、チベット語で「こんにちは」
Tumblr『西蔵坊だよん』へもどうぞ。
 
b0029488_1431509.gif

〓掲示板〓   連絡等にお使いください。

b0029488_1431509.gif

# by e.wash-r | 2019-12-31 20:00 | ■お知らせ・ご案内など■ | Comments(11)
先か後か?
b0029488_07125851.jpg

第11期、9回目の黒野組連研。

2年で12回の連続研修なので、2年目の3回目ということになります。自坊壮年会例会と日程が重なるので、ボクが参加したのは3回目くらい。

今回のテーマは「信じない信心」。

当組は、「話し合い法座」という形式を踏襲しています。好みの問題なのでしょうが、ボクは苦手。

テーマについて「話し合う」のであれば、「自分の意見を述べてから、まとめの法話を聞く」のか、「おみのりを聞いてから、語り合う」のか。

ボクは、どちらかといえば、後者の方が好きです。

そんなこんなを、終了後、O師と朝まで激論。(対立したわけではありせん。)

という流れで、眠くて別院の16日のおあさじサボりました。







# by e.wash-r | 2019-06-15 23:32 | 愚考 | Comments(0)
AIでは解析できない田舎の道
b0029488_21065642.jpg

b0029488_21070320.jpg


6月18日の美濃四十八座・黄鐘会夏座まであとわずか。

最後のダメ押しの勧誘のハガキを配りました。

といっても、大半は郵送したので、近隣在所の方々に、住職が案内を配って回っているという姿を見せ、同情を買おうという下心見え見えの作戦です。

一軒一軒が意外と離れている田舎の家。

次はどのルートで行くか、車はどこで駐めるか等々を考えながら。

畑仕事のおばあちゃんや、草刈り中のおっちゃんと話しながら。

田舎のお寺のお付き合いは、まだAIに負けないような気がします。

# by e.wash-r | 2019-06-14 23:25 | ふるさと | Comments(0)
美濃四十八座2019 正尊寺真宗講座 森田義見師
b0029488_11082575.jpg

b0029488_11082742.jpg

b0029488_11082808.jpg

正尊寺真宗講座夜座のお聴聞。ご講師は、山口県より、森田義見先生。

最初、三(四)法印のお話。

お釈迦さまは、ボクたちが生き、認識する世界の法則を、諸行無常・諸法無我、仏教たる真として、涅槃寂静を示された、と聞かせていただきました。(好き嫌いを言うことではないですが、ボクは、この仏教の旗印、展開、大好きです。)

道徳や倫理、正義、ヒューマニズムということでは解決しない苦悩、枯れることのない涙と「ほとけさま」のお話でした。


今回も遅刻。暗くなったばかりの夜空に本堂の屋根の影、堂内の明かり、若院さんのおつとめの声、そういう境内へ入ったとき、あらためて、日暮らしのなかに、お座があるのっていいなあと思いました。

夕食、食べぞこなっていたので、休憩時間、お茶所の庫裡で、小さなカップに小分けされたお手間入りのジャム入りヨーグルト、3個もいただきました。ごちそうさまでした。










# by e.wash-r | 2019-06-13 23:39 | お聴聞 | Comments(0)
黒色プリウス×コンクリートの壁
b0029488_12362353.jpeg

b0029488_12324140.jpg

T家おじょうはん。

近くの道沿いにある看板。
先月のおまいりの時のまま。

問題解決していないのかな?
混沌と娑婆の苦悩は続くんですよね。





# by e.wash-r | 2019-06-12 12:12 | そらごと、たはごと | Comments(0)
黒野組総代会総会と研修会
b0029488_20082649.jpg

b0029488_20082736.jpg

b0029488_20082909.jpg


午後、仏心寺本堂にて、黒野組総代会総会と研修会。

当寺からは、5人の総代さんが出席してくださいました。みなさん、お忙しい方ばかり。ありがたいことです。

研修会という名目ですが、実際は、岩間行則師のお取り次ぎ。直球の、阿弥陀さまの願いとお念仏の話でした。


総会・研修会の時間をしっかり空けていたのですが、法務が入り、毎度の遅刻しての参加となりました。

本年、6月と11月にお二人の方の年回が巡ってきているT家。親族招いての法事は11月、6月は祥月命日にご家族で、ということになりました。

本日がその祥月命日。当主ご夫婦の通院とデイサービスの空き時間が13:00〜15:00のみということで、総代会総会・研修会とバッティングしたという次第。

そういう時代です。

思った通りのことができることはむしろ稀。つくづく、したいことはできるときに、会いたい人には会えるときに・・・ですね。最近しみじみ思います。











# by e.wash-r | 2019-06-11 20:09 | おまいりにて | Comments(0)
美濃四十八座2019 善明寺真宗講座 小林顕英師
b0029488_10025358.jpg

b0029488_10024336.jpg

善明寺真宗講座夜座のお聴聞。ご講師は、小林顕英師。

馴染みに語りかけられるように、お慈悲のほとけさまとなられた訳をお取り次ぎくださいました。

おそらく、仕事を終えて駆けつけられる方々で、8時を過ぎても、ひとつふたつと、席が埋まってゆく本堂。

先生のお話とお同行の和やかな頷きが呼応する夜。厳格ではないけれど、凛とした堂内。ボクは、他力のお座独特の雰囲気だと思っています。


京都二日間のお楽しみと事後の雑務と少しのお遊びを終え、夕方には岐阜の平素の生活に戻るはずでしたが、名神高速の工事規制と事故渋滞に巻き込まれ散々。

夕方のおじょうはんをへんこう、法座は遅刻。お座の後、ついつい法友と話し込んで、寺に帰って落ち着いたのは午前0時を過ぎ。

平素というのは、こういうことなのかもしれません。ボクの場合。







# by e.wash-r | 2019-06-10 23:48 | お聴聞 | Comments(0)
黄鐘会案内ハガキできました。
b0029488_19075909.jpg
b0029488_19093106.jpg

印刷会社から、刷り上がった黄鐘会の案内ハガキが届きました。(6/7)

6月6日の専宗寺真宗講座に間に合わなかったのが残念。得意の言い訳を言うと、PCの調子が悪くて、仕事が滞ったから。事実、ストレス溜めながら動かないPCのキーボード叩いていました。

今回はちょっと趣向を変えて、朝顔。見たことあるようなありふれたデザインなのはご愛嬌。

裏面は、郵送宛名用に白紙。郵送しないで配布する分について、白紙はもったいないので、2019年の美濃四十八座の日程を後からプリントしました。

配布用は、あちこち配って、郵送用は、来週発送の予定です。

郵送分について、宛名の下半分に、何を書いたら一人でも多くの方に来ていただけるか?と思案中。

このlogで、案内見てしまった方も、是非、それぞれの美濃四十八座、そして黄鐘会にお越しください。


黄鐘会夏座

ご講師 水杉悟史師
日にち 6月18日・火 昼座2時 夜座7時半




# by e.wash-r | 2019-06-08 19:10 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
というか、そんな話
b0029488_00254406.jpg
b0029488_00254827.jpg


法務省主唱の「社会を明るくする運動」。7月は、その強化月間です。

引き受けている役の関係で、しばらくお手伝いの日々が続きます。本日、市内の連合会や学校へ啓発チラシ等を配りました。

その折、真面目な連合会長のHさんから質問。

「マスコットのホゴちゃんは、なぜペンギンなんだ?」

考えたこともなかったので、「難局に立つ姿が凛々しいからじゃないですか。」と、適当に答えました。

すると、そのやり取りを聞いていたO先生が、「あれは、ただのペンギンじゃないんです。皇帝ペンギン、つまり更生ペンギンなんです。」と。

結局、そんな話かと呆れる間も無く、O先生の続きの話。

「7月は強化月間。7月といえば七夕。七夕といえば織姫・彦星。彦星といえば「非行防止」という説もあります。」


さすが法務省。非力ながら、公僕となってつとめさせていただきます、という気になります。

ならないと・・・。












# by e.wash-r | 2019-06-07 23:36 | 智慧と慈悲 | Comments(0)
美濃四十八座2019 専宗寺真宗講座 安方哲爾師
b0029488_16444947.jpg
b0029488_16450245.jpg
b0029488_16445538.jpg
b0029488_16445895.jpg

専宗寺真宗講座昼座のお聴聞。ご講師は、過日の林雙寺真宗講座に続いて、安方哲爾先生。

本堂は満堂。第1サテライトの庫裡も満席、第2サテライトの会館は、余裕があったそうです。

4月の庫裡落慶法要のあと最初の真宗講座。その庫裡がいっぱいというのは感慨深いものがありました。

最近、坊守と全く日程が合わず、専宗寺真宗講座も、ボク昼座、坊守夜座。

夜座から帰ってきた坊守が「夜もいっぱいだった。」と。どっぷり他力に浸るお聴聞だったようです。ボクも昼座どっぷり浸かりました。

聞いたお座は別でしたが、ありがたいね、ということになります。先生とお座を立ててくださった専宗寺さんに感謝。

ただただ、他力のご法義にあう、ほとけさまのお慈悲を聞く・・・

そういうお座はいいね。なんまんだぶ。







# by e.wash-r | 2019-06-06 23:44 | お聴聞 | Comments(0)
PCの引っ越し中
b0029488_04220460.jpg

b0029488_04215934.jpg

PCの引っ越し中。

データ移動は、相応の時間をかけて、ほぼ完了。今までと同じ使い勝手にするために、ソフトのインストール・設定に、相応の苦労をしています。

エクセルなどは、バージョンが上がって、むしろ不便になっているような・・・。機能が増え、その割にカスタマイズできない、という感じ。あまりに不便なので、奔走して、20年以上前のものを重ねてインストールしました。シンプルで快適です。

毎晩、2台のPCの前に張り付き、なんか懐かしい感じすらする、慢性的な寝不足です。

この時期の恒例の雑務も、次から次に入ってきて、なんとなく落ち着かない法務。本典勉学会も、遅刻、中抜け、早退という体たらく。本末転倒の日々。坊守さまにいろいろ助けてもらって、なんとか回っている状態です。素直に感謝。

怪獣プロレス見て喜んでいる場合じゃなかったかも・・・





# by e.wash-r | 2019-06-05 23:21 | そらごと、たはごと | Comments(0)
キングギドラ vs ゴジラ
b0029488_01242883.jpg

乗鞍テレマーク、伊自良川ホタル見カヌー、に続いて、初夏のお楽しみの最後は『ゴジラ・キングオブモンスター』。

本当は、封切り初日(5/31)に見たかったのですが、5/31~6/3まで、何故か夜までおつとめ&おつきあい。本日、レイトショーでようやく見ることができました。

2時間たっぷり、楽しみました。おっさんとしては、楽に見るため、日本語吹き替え版を選んだのですが、ストーリーはある意味どうでもいいので、英語版にして、映像と音楽だけでも良かったかも。


映画終盤、いっしょに観たS師曰く、

「ところでガメラはいつ出てくるの?」

「ゴジラは東宝、ガメラは大映、所属が違うので、いっしょに映画に出演することはできません。」

と、ボクは、世知辛い娑婆の答え。

再び、S師の質問。

「ゴジラは人間の味方なの?」

「うーん、ガメラはこどもの味方という設定ですけど、ゴジラは・・・」

とまたまた、オトナの事情の話に。

ボクは、「怪獣」世代ですが、少し先輩のS師は、もう少し爽やかに「若大将」の世代みたいです。


ストーリーやアメリカナイズ?された怪獣のカタチのこと等々は置いておいて、怪獣プロレス、楽しかったです。











# by e.wash-r | 2019-06-04 23:47 | 溺レル | Comments(0)
RE:スタート
b0029488_18153536.jpg

市役所会議室で、略して「社会を明るくする運動会」。


内閣総理大臣の目指す「社会」についてのメッセージ。

市長の人生の選択という挨拶。

今年のキーワードは、「RE:スタート」。

やり直す事って、意外と難しいですよね。引き返す勇気、というけど、たいてい、現状を繕おうとして引っ込みがつかなくなる、というのが常。


ところで、ただ今泥沼苦悶中の案件。

ボクは、お互い不完全なんだから、まさに「RE:スタート」しましょう、と一貫して提案しているんですが、完璧と正義の頑なな**さんは、自己矛盾をどう解決されるんだろう。

負けを意識したら「RE:スタート」は勇気いりますよね。

抽象的ですいません。






# by e.wash-r | 2019-06-03 23:48 | そらごと、たはごと | Comments(0)
キクイモの花とイモ
b0029488_07020301.jpg

田植えの終わった田んぼとキクイモ。

キクイモはイモの名前なので、別名というか、花の名は?と思って調べたところ、「アメリカイモ」とか「ブタイモ」等々、やっぱりイモでした。

生姜みたいなこの花のイモの醤油漬けを、Yさんが作ってみえます。

当寺報恩講の御斎で人気。

ちなみに、このキクイモの醤油漬けの瓶がひっくり返って醤油の香りが染み付いたのが醤油マーチです。

まもなく、マーチに染み付いた醤油が香り出す蒸し暑い季節。少し憂鬱。

キクイモの醤油漬けは美味しいんですが。





# by e.wash-r | 2019-06-02 23:30 | ふるさと | Comments(0)