カテゴリ:そらごと、たはごと( 909 )
読書について
b0029488_23565197.jpg

最近本を読んでいません。

乱視と老眼で、活字を読むのが億劫になっているのも原因のひとつだと思います。

本を読んでいないだけでなく、マンガも読んでいません。映画もテレビも見ていません。ラジオも聞いていません。音楽も聴いていません。何もかも面倒になっているのかもしれません。由々しき事態です。


そんな折、tumblrで、『木陰で本を読む女性』の画像が流れてきました。

本を読む女性は美しいなあ、と思いました。一瞬思ったのですが、将軍様がよく本を読んでいらっしゃることを思い出し、単に画像の女性が美しかったのだということに気づきました。他意はありません。


このlog用の画像作成のため、なんとなく本棚を眺めました。

もう一度読みたい本がいっぱいありました。反面、これから読む本をあたらしく探そう、という意欲がでてこないという現実。

がむしゃらに読んだときがあり、それは、もう過ぎてしまったときなのかなあと思うと、いくらかさみいしいい気もします。



・・・そもそも、注意書きや説明書すら読まなくなってしまったからなあ。



.

.


by e.wash-r | 2019-01-06 23:31 | そらごと、たはごと | Comments(0)
お正月
b0029488_00073276.jpg
半分居眠りのプチ同窓会
b0029488_00074016.jpg
母の部屋で初釜
b0029488_00074838.jpg
春蘭


例年通りの正月を過ごしました。

報恩講の準備・除夜会・元旦会と12/31まで、ひたすら奔走。

元旦は、朝から大掃除。高校の同級生が集まってくる午後4時ギリギリまで、モノを移動したり、掃除機をかけたり・・・。


恒例のプチ同窓会。同級生はいいもので、特に何を話すでもなく、まったり時間が過ぎていきました。


そのあとは、爆睡。


1月2日。普段着の初釜。

まだまだ寝たりませんが、「ばあちゃん、もう着物に着替えて待っているよ。」という子どもたちに急かされて、起きたままの姿でお茶をいただきました。これがなかったら、昼過ぎまででも寝ていられそうなほどですが、そうもいかず、午後は、お年始のご挨拶に。


このサイクルから、来年こそは抜け出したい、という新年の願い。





.


by e.wash-r | 2019-01-02 23:48 | そらごと、たはごと | Comments(0)
復活!
b0029488_03071573.jpg

過日、もう15年くらい大活躍しているガス衣類乾燥機が壊れました。

業務用?なので、酷使に耐えてきてくれましたが、消耗品の破損なので致し方なしです。

「泣きっ面に蜂」とはこのことで、続いて洗濯機の脱水機能が壊れました。

どんどん日差しが弱くなっていくなか、将軍様はお困りだろうと思うのですが、メーカーへの修理依頼を頑なに拒否し続けられました。

乾燥機や洗濯機のある場所までの部屋が散らかりすぎていて、入ってもらえない!というのが理由。


なんとか掃除片付けができたので、本日、修理の方に来ていただきました。

無事復活!



ガス衣類乾燥機、強力です。おすすめです。



.







by e.wash-r | 2018-12-07 23:23 | そらごと、たはごと | Comments(0)
やかん
b0029488_17285915.jpg
よく働いた連休。

最終日、日が暮れてから、やっと空き時間ができたので、気晴らしにキ***へ買い物に行ってきました。

108円の「やかん」get!

値札には、中古と書いてありますが新品です。


最近、ゆる~い山歩きしかできないので、装備の機能性・軽量化とかは割と無縁。ひと休みのときに飲むコーヒーや、昼食のカップ麺のお湯沸かしに使うのも粋かな、と思っています。

ただ、残念ながら、ガスカートリッジの直径よりやかんのの口の直径の方が僅かに小さいので、ガスカートリッジをやかんの中に収納というわけにいかないのが残念。

b0029488_17294477.jpg

いい買い物ができたと喜んでいると、Sくんから「納税(という呼び方の村の寄り合い)はじまってますよ。」と電話。連休の開放感ですっかり忘れていました。






by e.wash-r | 2018-11-26 17:16 | そらごと、たはごと | Comments(0)
災害保険について
b0029488_00003624.jpg

台風21号で傷んだ本堂の保険のことで、わからないことを保険屋さんに聞きに行きました。

今回の台風で傷んだところは、全て業者さんに見積もってもらってくださいとのこと。その査定は、専門家がされるそうです。

被災直後、担当の方がみえたときは、剥がれた屋根のことばかりに気が向いていましたが、あらためて落ち着いてながめてみると、関連してあちこちに問題が生じています。

屋根の破損
格天井、一部畳等の水濡れ
サッシの木部の傷み
軒、向拝の水漏れ
本堂屋内配線のショート
渡り廊下の壁の剥がれ(一部)等々

風雨にさらされて傷んだところは意外とたくさんあります。

「できるだけたくさんの写真を撮っておいてください。」とのことでしたので、できるだけたくさん保険金いただこうと、被害のわかる場所を探して写真を撮り(まくり)ました。保険金のためとは言え、あまり楽しい撮影ではありませんでしたが・・・。

背に腹は変えられぬ!!!









by e.wash-r | 2018-11-13 23:01 | そらごと、たはごと | Comments(2)
一期一会、一人一個
b0029488_22514243.jpg
b0029488_22515653.jpg

1ヶ月半ぶりに、S4出動。母を乗せ、ご縁のO家へ。


車中、母が、「毎晩、深夜に帰ってきているみたいだけど、柳ケ瀬のバーに行ってるの?」と聞いてきました。

下戸のボクが・・・、と答えようと思いましたが、考えてみれば、諸氏・諸兄のネオン街通いは、ただお酒が飲みたいということでもないので、「毎晩は行っていない。」と含みのある返答しておきました。


訪ねたO宅は留守。手土産に買ったケーキ10個は自家消費することに。


母と坊守とボクで3個食べ、残り7個を妹家族に届けることにしました。

4人家族に7個。なかなかおもしろいことになりそうだな、思いました。

ひょっとすると、8個になるように母が気を回して、”ワタシハイラナイ”と言うのでは、と思っていたら、「2個食べていい?」の言。

妹家族には、結局6個を届けました。妹が母の血を引いていたら、妹3個、旦那さんとこどもは1個づつということになるのかも。


法務の合間を縫って、ご無礼がちなO家へ走ったつもりでしたが、どうでもいい会話とケーキを転送しただけの半日となりました。

こんなふうだからこそ、忙しくても、会いたい人には会えるときに会っておく、という思いは大事だと思っています。



今日は書くことが思い浮かばないので無理やり書きました。失礼。
.









by e.wash-r | 2018-10-23 22:16 | そらごと、たはごと | Comments(0)
ハズレの日だったので
b0029488_00095143.jpg

なんにもする気がしないので、レイトショーを観に行きました。その前に中華料理店で夕食。

中華飯。エビとホタテとイカとタコがたっぷり。

中華飯というのは、そういうものなのかもしれませんが、単品ですら苦手なのに、それが混ざった味となると、もうお手上げ。”出されたものはきれいにいただく”と育ったものですが、二口食べて、それ以上無理でした。

愚痴です。

それぞれ個性のあるエビ、ホタテ、イカ、タコの味を混ぜるって、どういうことなんですかね。豚肉とかきのことかも入っているわけだし。どう考えても、調和の取れた味になるとは思えないわけで・・・。愚痴です。



観た映画は「****」。

期待して観たんですが、???。ボクの感性ですが、演出が✕✕✕すぎ。

昨年、『君の名は』のことを「つまならなかった。」と言ったら、「つまらないんだったら黙っていろ。」と叱られたので映画名はヒミツ。


ハズレの日もあります。


深夜、悶々と、netを徘徊。ふっとディランの曲の一節が浮かびました。

One more cup of coffee for the road
One more cup of coffee 'fore I go
To the valley below

道行くためにコーヒーをもう一杯
谷へ下りる前に


ハードディスクの中を探して、「コーヒーもう一杯」の入っているアルバム『DESIRE(欲望)』を聞きました。

あらたまって音楽聞いたの何ヶ月ぶりだろう。

奇しくも1曲めは「ハリケーン」。出来過ぎ。人名ですが。


また、台風が来ます。停電の前にもう1曲。




by e.wash-r | 2018-09-27 23:57 | そらごと、たはごと | Comments(2)
松茸の千切り
b0029488_01120378.jpg
b0029488_01121597.jpg
b0029488_01120935.jpg

松茸をいただきました。

坊守が昆布出汁だけのシンプルな松茸ご飯を作りました。できるだけ多くの方に食べていただこうと、3本の松茸で2升。結果、松茸はほぼ千切り。

おおよそ20パック。なんとなく松茸とわかる破片も入っていますし、微かな香りは品ががいいとも言えます。彩りの檜の葉が”らしさ”も演出しています。

お世話になっている方々にお配りしました。

厳密に言うと、”すべてのお世話になっている方々のなかの極限られた方に”です。

20箇所を選ばなければならないという至難。
何処かで線引きせざるを得ない苦悩。

数と時間に制限がある以上、どうすることもできない娑婆世界が現出しました。分別の世界です。



平等心をうるときを
一子地となづけたり
一子地は仏性なり
安養にいたりてさとるべし

「一子地」:生きとし生けるものすべてを「わがひとり子」と慈しむ境涯。


如来の慈悲の不思議を仰ぐのみ。

なもあみだぶつ







.



by e.wash-r | 2018-09-25 23:17 | そらごと、たはごと | Comments(0)
ミルキー2
b0029488_02093439.jpg

18日から夏休みの帰省をしていた次女が、今日帰るというので駅まで送りました。

車のなかで少し話をしました。なかなか厳しいと言うか、冷静なので、ちょっとまいりました。当たり前ですが、子は育ち、親は衰えてゆきます。


ミルキーの箱入りを見つけたので、衝動買い。自分に一箱、次女に一箱。


◆D寺前々坊守さまのお祥月のおまいり。多彩な活動を地道に続けられるD寺さま。いろいろ刺激を受けました。
◆大事な連絡を失念。ふたつも。最近、物忘れがひどすぎます。
◆彼岸の入り。空き時間がなかったので、早朝、幕張リ等。1時間弱で完了。いつもとペースの違うことをしたので、調子の悪い一日でした。

◆log
b0029488_02111274.jpg
b0029488_02112087.jpg
b0029488_02113069.jpg




















by e.wash-r | 2018-09-20 09:10 | そらごと、たはごと | Comments(0)
外灯の必要性について
b0029488_17465997.jpg

一瞬帰省した長男が、夜中に何かゴソゴソ作業。

ヘッドランプと外のトイレのかすかな灯りで、カーボンの棒を切ったり継いだり・・・。


作業用というわけではありませんが、境内の東の方の車庫やトイレのあたりは、ちょっと暗いので、外灯をつけようかと思いました。



9/14分
.



by e.wash-r | 2018-09-14 23:46 | そらごと、たはごと | Comments(0)