カテゴリ:そらごと、たはごと( 905 )
災害保険について
b0029488_00003624.jpg

台風21号で傷んだ本堂の保険のことで、わからないことを保険屋さんに聞きに行きました。

今回の台風で傷んだところは、全て業者さんに見積もってもらってくださいとのこと。その査定は、専門家がされるそうです。

被災直後、担当の方がみえたときは、剥がれた屋根のことばかりに気が向いていましたが、あらためて落ち着いてながめてみると、関連してあちこちに問題が生じています。

屋根の破損
格天井、一部畳等の水濡れ
サッシの木部の傷み
軒、向拝の水漏れ
本堂屋内配線のショート
渡り廊下の壁の剥がれ(一部)等々

風雨にさらされて傷んだところは意外とたくさんあります。

「できるだけたくさんの写真を撮っておいてください。」とのことでしたので、できるだけたくさん保険金いただこうと、被害のわかる場所を探して写真を撮り(まくり)ました。保険金のためとは言え、あまり楽しい撮影ではありませんでしたが・・・。

背に腹は変えられぬ!!!









by e.wash-r | 2018-11-13 23:01 | そらごと、たはごと | Comments(0)
一期一会、一人一個
b0029488_22514243.jpg
b0029488_22515653.jpg

1ヶ月半ぶりに、S4出動。母を乗せ、ご縁のO家へ。


車中、母が、「毎晩、深夜に帰ってきているみたいだけど、柳ケ瀬のバーに行ってるの?」と聞いてきました。

下戸のボクが・・・、と答えようと思いましたが、考えてみれば、諸氏・諸兄のネオン街通いは、ただお酒が飲みたいということでもないので、「毎晩は行っていない。」と含みのある返答しておきました。


訪ねたO宅は留守。手土産に買ったケーキ10個は自家消費することに。


母と坊守とボクで3個食べ、残り7個を妹家族に届けることにしました。

4人家族に7個。なかなかおもしろいことになりそうだな、思いました。

ひょっとすると、8個になるように母が気を回して、”ワタシハイラナイ”と言うのでは、と思っていたら、「2個食べていい?」の言。

妹家族には、結局6個を届けました。妹が母の血を引いていたら、妹3個、旦那さんとこどもは1個づつということになるのかも。


法務の合間を縫って、ご無礼がちなO家へ走ったつもりでしたが、どうでもいい会話とケーキを転送しただけの半日となりました。

こんなふうだからこそ、忙しくても、会いたい人には会えるときに会っておく、という思いは大事だと思っています。



今日は書くことが思い浮かばないので無理やり書きました。失礼。
.









by e.wash-r | 2018-10-23 22:16 | そらごと、たはごと | Comments(0)
ハズレの日だったので
b0029488_00095143.jpg

なんにもする気がしないので、レイトショーを観に行きました。その前に中華料理店で夕食。

中華飯。エビとホタテとイカとタコがたっぷり。

中華飯というのは、そういうものなのかもしれませんが、単品ですら苦手なのに、それが混ざった味となると、もうお手上げ。”出されたものはきれいにいただく”と育ったものですが、二口食べて、それ以上無理でした。

愚痴です。

それぞれ個性のあるエビ、ホタテ、イカ、タコの味を混ぜるって、どういうことなんですかね。豚肉とかきのことかも入っているわけだし。どう考えても、調和の取れた味になるとは思えないわけで・・・。愚痴です。



観た映画は「****」。

期待して観たんですが、???。ボクの感性ですが、演出が✕✕✕すぎ。

昨年、『君の名は』のことを「つまならなかった。」と言ったら、「つまらないんだったら黙っていろ。」と叱られたので映画名はヒミツ。


ハズレの日もあります。


深夜、悶々と、netを徘徊。ふっとディランの曲の一節が浮かびました。

One more cup of coffee for the road
One more cup of coffee 'fore I go
To the valley below

道行くためにコーヒーをもう一杯
谷へ下りる前に


ハードディスクの中を探して、「コーヒーもう一杯」の入っているアルバム『DESIRE(欲望)』を聞きました。

あらたまって音楽聞いたの何ヶ月ぶりだろう。

奇しくも1曲めは「ハリケーン」。出来過ぎ。人名ですが。


また、台風が来ます。停電の前にもう1曲。




by e.wash-r | 2018-09-27 23:57 | そらごと、たはごと | Comments(2)
松茸の千切り
b0029488_01120378.jpg
b0029488_01121597.jpg
b0029488_01120935.jpg

松茸をいただきました。

坊守が昆布出汁だけのシンプルな松茸ご飯を作りました。できるだけ多くの方に食べていただこうと、3本の松茸で2升。結果、松茸はほぼ千切り。

おおよそ20パック。なんとなく松茸とわかる破片も入っていますし、微かな香りは品ががいいとも言えます。彩りの檜の葉が”らしさ”も演出しています。

お世話になっている方々にお配りしました。

厳密に言うと、”すべてのお世話になっている方々のなかの極限られた方に”です。

20箇所を選ばなければならないという至難。
何処かで線引きせざるを得ない苦悩。

数と時間に制限がある以上、どうすることもできない娑婆世界が現出しました。分別の世界です。



平等心をうるときを
一子地となづけたり
一子地は仏性なり
安養にいたりてさとるべし

「一子地」:生きとし生けるものすべてを「わがひとり子」と慈しむ境涯。


如来の慈悲の不思議を仰ぐのみ。

なもあみだぶつ







.



by e.wash-r | 2018-09-25 23:17 | そらごと、たはごと | Comments(0)
ミルキー2
b0029488_02093439.jpg

18日から夏休みの帰省をしていた次女が、今日帰るというので駅まで送りました。

車のなかで少し話をしました。なかなか厳しいと言うか、冷静なので、ちょっとまいりました。当たり前ですが、子は育ち、親は衰えてゆきます。


ミルキーの箱入りを見つけたので、衝動買い。自分に一箱、次女に一箱。


◆D寺前々坊守さまのお祥月のおまいり。多彩な活動を地道に続けられるD寺さま。いろいろ刺激を受けました。
◆大事な連絡を失念。ふたつも。最近、物忘れがひどすぎます。
◆彼岸の入り。空き時間がなかったので、早朝、幕張リ等。1時間弱で完了。いつもとペースの違うことをしたので、調子の悪い一日でした。

◆log
b0029488_02111274.jpg
b0029488_02112087.jpg
b0029488_02113069.jpg




















by e.wash-r | 2018-09-20 09:10 | そらごと、たはごと | Comments(0)
外灯の必要性について
b0029488_17465997.jpg

一瞬帰省した長男が、夜中に何かゴソゴソ作業。

ヘッドランプと外のトイレのかすかな灯りで、カーボンの棒を切ったり継いだり・・・。


作業用というわけではありませんが、境内の東の方の車庫やトイレのあたりは、ちょっと暗いので、外灯をつけようかと思いました。



9/14分
.



by e.wash-r | 2018-09-14 23:46 | そらごと、たはごと | Comments(0)
ゴジラの写真を撮る時間 

b0029488_00274944.jpg


S4の荷室で、家財と長男を京都へ運びました。

深夜24時京都着、遅い夕食、次女の下宿泊。


ゆっくりしたいところですが、3時までには帰らなければなりません。

朝、「半分、青い」を見たボクは、午前中どこかへ行こうと臨戦態勢なのですが、次女と将軍さまはまったり。


3時間弱待ちました。



次女の部屋のプリンターの上には、プレゼントしたゴジラが飾ってありました。


3時間弱待った帰り際、ゴジラの写真を撮りました。

そのとき、玄関から将軍さまの声。

「出かけるというのに、何やってるの!」


(今、5枚撮ったゴジラの写真のプロパティを見てみたら、5枚目を撮るまでの時間は50秒でした。)


オンナはバカだ!と心のなかで嘆き、いやいや女性一般のことにしては叱られると、将軍さまは狂っている!と思い直しましたが、権力を手にした者が勘違いするという特性はありふれたことであり、要するに、現実に愚痴を言うボクがそこにいるという体たらく。


僭越ながら、オンナはバカで、権力者は狂い、男は女々しい、というのはまんざらボクの私見ではないように思うのであります。








◆ブランチにスパムおにぎり。玉子焼きが入っていなかった。正当ではないような気がするが如何。

◆旅行社さんと本山参拝の打ち合わせ。バスの確保が非常に難しく2台は無理とのこと。44人の募集定員設けないといけないかも。もしオーバーしたら48座号を頼るという作戦もありか。

◆「半袖だと寒いくらいになりましたね。」とおまいり先で。あれだけ暑かった夏を忘れそう。

◆保険の見直し。タブレットにタッチペンで2回サインをする。ふたつのサインが同じようにはみえない。そんなんでいいんだろうか?

◆9/19.20の予定の某会旅行を諸事情によりドタキャン。伊勢神宮の内宮外宮正式参拝を楽しみにしていたのですが。



.



by e.wash-r | 2018-09-12 23:34 | そらごと、たはごと | Comments(0)
公的判断と自己責任
b0029488_22511589.jpg
H会・H部会の会議。6月のイベントの反省と10月のイベントの打ち合わせ。


6月のイベントは、大雨洪水警報のなかで行われました。決行したのですが、当局からは「お叱り」があったそうです。

今後、このような場合、どう対処するか?

難しい話し合いとなりました。公的で、共催・後援があることによる難しさです。


『「お叱り」の当局が、主体になって判断をし、責任を持てばいいのに。』と単純に思いますが、そうすんなりいかないのは、組織というのは、必ずしも「そのことがしたいと思っているからしている」ばかりではないから、かな?

当局は、一歩引いた微妙な立場の方が具合がいい、のかもしれません。

結果、どちらかと言うと兵隊のボクたちが、独自に撤退のガイドラインを設ける、ということになりました。現場の兵隊に、権限はあるのか?という矛盾はかかえたままです。


10月のイベントについても、同じ問題が生じるので、いくつかのケースをシュミレーション。

生じるケースのひとつ?として、「雨天延期の場合、ボクは延期の日のスタッフはできませーん。」とお伝えしました。

10月に2回、日曜を空けるというのは、坊さんには、ちょっと無理があります。

ボクがスタッフであること自体リスクなわけです。

来週はない「危険な男」と呼んでほしいです。








.









by e.wash-r | 2018-09-10 22:52 | そらごと、たはごと | Comments(0)
教訓 1/∞
b0029488_01163914.jpg

各地で、地震、台風による停電が続いています。当地も、台風による停電約1日。

当たり前だと思っていた電気に依存した生活を、あらためて思い知ることとなりました。

夏場(初秋)とはいえ、一日なら、なんとか冷蔵庫の中のものは無事でした。通電後、また当たり前の生活に戻って、気がついたこと。

停電で、冷凍庫内は、すこし溶けてまた凍った状態になります。氷の鍾乳洞の中のような感じというか・・・。ものがみんなくっついてしまっっています。まさに氷漬け。(停電時間、冷蔵庫の性能等に依るのでしょうが)

どう対処していればよかったのかわかりませんが、停電時間によっては、短い停電だからといって、冷凍庫内は単純にもとに戻るわけではないということ、です。


今回の停電で、凍って溶けてまた凍った魚(E先生と長男が獲ってきたツバスとイシガキダイとメバル)を、溶かして煮付けて食べました。



◆激しい雨。いまのところ応急修繕の本堂の漏れなし。もう少し様子見。
◆夜、長男帰宅。本堂の屋根を見て「どうするの?」。
◆電設会社のおつとめの門徒さんの家のおじょうはん。無精髭・作業着でおまいり。連日、山間部の復旧作業とのこと。知る限り最大の被害と。

.






by e.wash-r | 2018-09-08 23:47 | そらごと、たはごと | Comments(0)
読書の秋?
9月3日にUPしようと思っていたlog。

b0029488_00301193.jpg
b0029488_00331236.jpg


8月の終わりから、ちょこちょこ買った本4冊。

「本願のこころ」
FBのなかでI師が紹介・推薦されていたので、即、Amazonで。

「アウトドアのロープワーク」
古本屋さんでたまたま見つけ、しかも50円だったので。
山の木を切りたくて、ロープワークを勉強したいと思っていたこともあり・・・。
まったく開かないかもしれません。

「Tarzan」
本屋さんで見かけて。
プールへ行こうかなと思っているので・・・。
コピーの雰囲気に惹かれて、思わず衝動買い。


「ガラス絵の魅力」
Auctionで。
探していた本。
検索で欲しい本を見つけることができるいい時代です。


この頃、老眼で、さっぱり本というか活字を読む気になれません。
そんな折、話題のハズキルーペをもらいました。
よく見えます。
でも、相変わらず本を読む気は起こりませんでした。

読むということ・読解するということが億劫になっているような気がします。
要するに頭をつかうことが面倒くさいという感じ。
マズイ状況かも。

今回手に入れた4冊のうち3冊は、見るだけでもいい本なので、意外と読書の秋になるかもしれません。



.





by e.wash-r | 2018-09-03 23:24 | そらごと、たはごと | Comments(0)