<   2018年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
除夜会・初鐘・元旦会
12月31日分 除夜会



b0029488_09190902.jpg
除夜
b0029488_09192284.jpg
正信偈
b0029488_09192801.jpg
除夜の鐘から
b0029488_09194659.jpg
初鐘へ
b0029488_09202717.jpg
焚き火
b0029488_09203511.jpg
ぜんざい 120食
b0029488_09204424.jpg
初鐘のあと、『総序』拝読

寒い夜でした。

10時、総代さん方が、焚き火の準備。
11時半、除夜会。正信偈。おまいり少なかったです。
11時55分ごろから除夜の鐘、そして新年、初鐘へ。
鐘楼の上で、新年のご挨拶。
境内では、ぜんざいのお接待。
1時頃、140ほど撞き終わりました。
続いて、本堂で、『総除』拝読。
後片付け。


昨年より、少し多い方々が鐘を撞いてくださいました。
例年のように「鐘楼の前に並ぶ」ということがなく、0時から1時にかけて、絶え間なく人が続きました。

人が溢れるという感じがなかったので、今年は参拝者が少なかったように感じましたが、実際のカウントは例年よりすこし多くなっていました。

お宮さんの新年互礼会の様子を知りませんが、たぶん、同じ風に、ほとけさまに手を合わせ、鐘をつきながら旧年のお礼と新年の挨拶ができるという慣いはいいものですね。

旧年中、たいへんおせわになりありがとうございました。





.


by e.wash-r | 2018-12-31 23:59 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
12月30日「幕張・華立・餅つき」 (アルバム)
朝8時半、作業開始

幕張
b0029488_22154679.jpg
b0029488_22155758.jpg
幕張が早く終わったので銀杏の袋詰め
b0029488_22160848.jpg
b0029488_22161556.jpg
お華立
b0029488_22170868.jpg
b0029488_22164432.jpg
b0029488_22172091.jpg
b0029488_22174722.jpg
餅搗き  お華束・お鏡つくり
b0029488_22195699.jpg
b0029488_22193828.jpg
b0029488_22192271.jpg
b0029488_22190828.jpg
b0029488_22201559.jpg
お勝手方
b0029488_22181171.jpg
b0029488_22182499.jpg
b0029488_22183811.jpg
仕上げの昼食
b0029488_22244318.jpg

夜 18:00から
b0029488_22254266.jpg
b0029488_22410479.jpg
b0029488_22251534.jpg
b0029488_22403310.jpg
b0029488_22402611.jpg
お菓子のお飾りつくりも
b0029488_22404377.jpg
b0029488_22261053.jpg
完成
b0029488_22401145.jpg
夜食
b0029488_22401922.jpg

10時、無事、お飾り完成

by e.wash-r | 2018-12-30 23:14 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
餅つきの準備
b0029488_03113682.jpg


12/30のお華束つくりの準備、ほぼ完了。

でも、まだ華立・幕張等の準備は、まだ途中です。





by e.wash-r | 2018-12-29 23:03 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
お墓掃除
b0029488_02272090.jpg

焦ってお墓掃除。

どう考えても時間不足。相応の面積があるので、急いで、いつもより手を抜いても、相応の時間がかかります。

法務の合間、必死で掃除しました。西風が強く、ブロアで飛ばすと、木の葉が舞い上がってしまい、まったく掃除にならないので、竹箒と熊手というクラシックスタイル。汗びっしょりです。

掃除→シャワー→法務、掃除→シャワー→法務、と二回繰り返したら、流石に風邪をひいたようです。

ボク史上、最もきれいにならなかったお墓掃除でした。

時間が欲しいです。



.


by e.wash-r | 2018-12-28 02:30 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
妙徳寺ご住職の通夜・葬儀 -ざっくばらんに-
b0029488_02055789.jpg

12/26/27

急逝された妙徳寺ご住職の通夜・葬儀におまいり。

妙徳寺ご住職は、美濃四十八座のお仲間。全19カ寺のなかで最高齢のご院さんでした。

お聴聞のときは、いつもお同行といっしょ、いつも平服に門徒式章。

衒いなく、そういうスタイルでした。

「そうだよね。」という感じで、今、美濃四十八座では、ほとんどのご院さんが、法務の続きでないときは、平服に式章をしてお聴聞しています。


若院さんが、葬儀のあとの挨拶の中で、「住職は、前住職から、『ざっくばらんにやりなさい。』と夢で言われた。」と言っていた。」というエピソードを述べられました。「ざっくばらん」とは、「素直に心情を表すさま。気取らないさま。」をいうことばだそうです。

平服・式章で、ざっくばらんにお聴聞していらっしゃったご院さんの姿が浮かびます。


ちょっとさみしいですが、ボクたちは、娑婆の縁が続く限り、もうしばらくお座を立てること、そしてお聴聞続けようと思います。

ありがとうございました。





.




by e.wash-r | 2018-12-27 23:40 | おまいりにて | Comments(0)
輪灯のあかり
b0029488_02385681.jpg
b0029488_02385008.jpg
M家お取り越し。

おまいりのあと、電気の話になったので、専門家のMさんに、『LEd豆電球を、電池で点けようと思ったけど、うまくいかなかった』ことを相談しました。


当寺の輪灯は、燈明油のあかりです。以前は、油屋さんで菜種油を買ってきていましたが、そういうお店もなくなってしまい、今はサラダオイルです。

火に関わることなので、ご門徒さんにはお勧めしませんが、自防では、続く限り火のお燈明のつもりでいます。


ただ、本堂にいない場合で長時間点けっぱなしにするような場合(具体的に思いつきませんが)、簡単な操作で、火ではなく、電気のあかりをつけておけたらいいような気がしていました。

そこで、電池で点くLED電球の、簡単に設置できるようなモノを作ろうと思ったわけです。ところが、LED電球が点灯しなくて、挫折していました。


そんな事情を話し、その流れで、Mさんに制作を依頼しました。

快諾してくださったMさんが、中二日ほどで、そのモノを持ってきてくださいました。

感謝。Mさんも嬉しそうだったのが、またありがたかったです。

仮の設置。3日目になりますが、まだゆらゆら灯っています。

いい雰囲気のあかりなので、いかに体裁よく、簡単に設置できるようにするかは、ボクの役目。


除夜の鐘を撞き終わったら、朝までは、このあかりに変えてみようかと思っています。


.

by e.wash-r | 2018-12-26 23:35 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
たとへば日光の雲霧に覆はるれども
b0029488_02224500.jpg

そのような表現が適しているかどうかは別にして、正信偈三昧の日々。

毎回、正信偈をとなえはじめるときに、「今回こそは、ちゃんと意味を意識して読もう。」と思うのですが、知らない間にたぶん何か他事を考えていて、ふっと我に返って、今回もいつの間にか意識が飛んでしまった、と気づくことの繰り返し。

正信偈120句、最期まで意識して読み切ったことはないと思います。


人間は15分くらいは集中できる、というのが通説のようですが、ボクの場合、正信偈を読んでいての感じでは、せいぜい1分くらいのような気がします。

かと言って、ほかごとに集中しているわけでもないので、気が散りまくっているということみたいです。


例えば、テレマークのことばかり考えているとか、素敵な女性のことばかり考えているとか、たぶんそういうことは、ありそうなんですが現実にはありえなくて、あのこともこのことも、あっちへ行ったりこっちへ来たりと、ボクの意識は、そういう所在のないものなんだと思います。

 たとへば日光の雲霧に覆はるれども
 雲霧の下あきらかにして闇なきがごとし


日光を覆う雲霧の話をついついしてしまいますが、それは当たり前の話。
おみのりは、日光の話。


明日も乱れごころの正信偈三昧。

なんまんだぶ。


.

by e.wash-r | 2018-12-25 23:28 | おまいりにて | Comments(0)
例年通り
b0029488_02481490.jpg
b0029488_02384257.jpg
b0029488_02425459.jpg
例年通り、余裕のない年の瀬。


ここに来ても、なお、全てが遅れ気味。

坊守は、着々と準備をしているようですが。

ここまで来ると、努力では無理なので、手を抜くしかなさそうです。



.



by e.wash-r | 2018-12-24 23:00 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
夜なべ
b0029488_03060086.jpg
b0029488_03060487.jpg
b0029488_03055477.jpg

年末年始の案内等の配達・郵送準備中。

法務の合間に焦ってミスばかり。

非常に効率悪し。


ここのところ、夜疲れて寝てしまったツケが回ってきました。

天皇陛下の皇后さまへの労いのことばのようなことはできませんが、この時期、全力の坊守さまには、素直に感謝しています。


まだまだやらなければならないことがいっぱいあるので、merryにいきたいですね。




.






by e.wash-r | 2018-12-23 23:51 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
クジラ?  ー2019年の本願寺のポスターー
b0029488_02263210.jpg
b0029488_02263832.jpg
過日、本願寺の2019年の法要行事日程のポスターが届きました。

いい感じなので、余っている額に入れて掲げることにしました。場所は思案中。

本願寺に関係のありそうな様々な意匠が並んでいます。

気になったのは、クジラ。

本願寺とどういう関係があるのでしょうか?



by e.wash-r | 2018-12-22 23:24 | 溺レル | Comments(0)