タグ:たべもの ( 298 ) タグの人気記事
手前味噌考
b0029488_02360621.jpg

一昨日の法事のお斎の席。和食の店A。

北陸から嫁いでこられたJさんが「なかなか岐阜の味に馴染めません。」とおっしゃいました。

ボク:赤味噌とかですか。濃い色が受けつけられないとよく聞きます。
Hさん:色だけじゃなくて、味もです。
ボク:・・・

(美味しいんだけどなあ・・・)と味わって、赤だしをいただきました。


本日、昼、Mさん手作りの白味噌の味噌汁。
浮いた豆腐とネギとなめこがきれいでした。
美味しかったです。

本日、夜、Hさん手作りの郡上味噌のじゃがいも入り味噌汁。
郡上味噌の素朴な味。
美味しかったです。

「みんな違って、みんないい」というのは、一般論化するんじゃなくて、たまたまこういうことがあったときに使うとちょうどいいんじゃないかなあと思った次第。


製法とその文化からしたら、味噌という一括りなんでしょうが、そもそも、味噌というのは、それぞれ、味も材料も作られる風土も全く別。
目玉焼きに、ウスターソースと醤油とケチャップと塩のどれをかけるかというくらいの違いがあるような気がします。

ということからすると、手前味噌というのは、手前(私)とあなたは、味噌ほど違う、要するに醤油とケチャップほどに違うと言えるのかも。
”味噌も糞も”とも言うし・・・。


昨日今日、たまたまあちこちでごちそうになった味噌汁が全部美味しかったということを書きたかっただけです。



.





by e.wash-r | 2019-01-27 23:01 | 愚考 | Comments(0)
痛風発作の因と果
b0029488_23452189.jpg

他に書くことがないので失礼します。

痛風発作の1日。

山のお墓で納骨法要、駐車場が400m離れたご門徒のおじょうはん等々、辛いおまいりが続きました。

足袋と草履の脱ぎ履きは、ほぼ拷問。ありがたいことに、正座は全く辛くありませんでしたが、立ったり座ったりのときは、うめき声が出ました。

インフルエンザに感染しそうなので、病院へは行かず、自己流療法で、終日、ひたすら水(お茶)だけで過ごしました。

痛風発作の因を探ってみました。

過労(激しい活動)
・短時間の本願寺参拝
・久しぶりに2日連続で通ったスキー

よくない食生活
・金曜 夜、お接待
・土日 法事の御斎三昧
・月曜 夜、お接待
・火水 お楽しみ旅行 

不節制、ストレス
・15・16・21日、夜更かし
・22・23日、終日将軍さまに仕える


改善できそうなこと
・スキーはコンスタントに行き日常化する
・他は改善が難しいので楽しく受け入れる


とりあえず、おまいりが精一杯。動く気にならないので、空き時間はゴロゴロします。











by e.wash-r | 2019-01-24 22:37 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(2)
花びら餅
b0029488_02292167.jpg

15日は初釜。

過日、テレビで「花びら餅」の作り方をやっていたので、見よう見まねで作ってみました。

簡単にできると思ってはじめましたが、思ったより時間がかかり、出来もイマイチ。

餡は、好みで普通の粒餡です。


b0029488_02285555.jpg
b0029488_02290153.jpg
b0029488_02291193.jpg
b0029488_02284759.jpg




.


by e.wash-r | 2019-01-14 23:27 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
2019 超宗寺報恩講 1/12・13
b0029488_01592432.jpg
b0029488_01550394.jpg
b0029488_01551053.jpg

超宗寺報恩講におまいり。

1/12 朝座 阿弥陀経作法 
1/13 朝座 正信偈

ご法話は、安方哲爾師。本願寺御正忌報恩講のご消息披露の日のおとりつぎをされて、引き続きのご縁です。13日は、日曜学校の子どもたちへの短いお話もありました。

昨年得度された方がお二人が、ずっと出勤されていました。

境内は、炊き方の方々のテント、お給仕方の方々の焚き火等々、冬の報恩講ならでは変わらない風景です。


9時過ぎ、寺に戻るまで、昼食と夕食を食べる時間がありませんでした。今年度最後のお取り越しのK家で、お下がりのお餅をいただきました。やわらかかったので、多分つきたてです。あまりに空腹だったので、イケナイとおもいつつも、運転しながらいただきました。美味しかったです。



.








by e.wash-r | 2019-01-13 23:57 | おまいりにて | Comments(0)
例年通り
b0029488_02481490.jpg
b0029488_02384257.jpg
b0029488_02425459.jpg
例年通り、余裕のない年の瀬。


ここに来ても、なお、全てが遅れ気味。

坊守は、着々と準備をしているようですが。

ここまで来ると、努力では無理なので、手を抜くしかなさそうです。



.



by e.wash-r | 2018-12-24 23:00 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
年末の狼煙
b0029488_01551097.jpg
b0029488_01551679.jpg

台所の調理台が柚子ピールで占領されました。例年より一週間遅れ。

2回目の乾燥が終わったら、いよいよ年末モードです。


日程表・法要帳とにらめっこして、どう考えても時間が足りないと途方に暮れています。

年々、キツくなってきているのは、だんだん真面目になってきていることと、ハードルを上げてきていること、という自己評価をしてはみるのですが・・・。

物理的に無理となると、手を抜くか見て見ぬふりをするしか手立てはなし、です。


体力と気力と得意の鈍感力と苦手な努力で乗り切るしかなさそう。というか、所詮、自己申告の努力は言い訳用です。





.





by e.wash-r | 2018-12-19 23:35 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
お精進
b0029488_07575191.jpg
『お赤飯』
b0029488_07571452.jpg
「ありがたくいただきます。」
b0029488_07574097.jpg
隣町まで買いに行かれた『丸揚げ』
b0029488_07572548.jpg
薬味の効いた『なます』
b0029488_07573318.jpg
お寺のお斎にはない『白和え』
b0029488_07572088.jpg
『煮物』 それぞれの味 きれいです



K家お取り越し。

おまいりのあと、「お精進」のお斎をいただきました。

報恩講のお手間入りです。

夜中、ゆっくりさせていただきました。

ボクがしゃべったことは、ほとけさまの話より愚痴のほうが多かったかも。

なんまんだぶ。




.




by e.wash-r | 2018-12-17 23:56 | おまいりにて | Comments(0)
落ちてきました
b0029488_23062625.jpg
b0029488_23262732.jpg
b0029488_23063720.jpg

冷たい北風が吹きました。

酷暑、台風に耐えて、やっと銀杏が落ちてきました。

寒いし、時間はないし、皮を剥くのに苦労しそうです。ただ、来週、N師のところから、強力な助っ人が来る予定なので、楽しみにしています。


今年の銀杏の木は、普通ではないような数の実をつけました。でも、小さいです。

なんとなく、銀杏の木が、何か不安を感じているような気がします。

また、厳しい暑さになるのかもしれません。また、台風が来るのかもしれません。

単に元気がいいということで、ボクの杞憂ならいいのですが。






.














by e.wash-r | 2018-12-14 23:07 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
ラーメンと餃子+α
b0029488_15351696.jpg

H家のお取り越し。

11時からおつとめ、そのあとHさんといっしょにラーメン屋さんで餃子とラーメンを食べるのが恒例。奥様を亡くされてから、10年くらい続いています。

Hさんが、今年は、「僕は海鮮焼きそばにしようと思う。全部食べられないから、半分食べてもらえるかな。」とおっしゃいました。正直なところ、海鮮は苦手ですが、胃を患ってみえるHさんですので、言われるままに半分いただきました。ボクの方に、エビやホタテなどをどんどん分けられるので、ちょっと困惑しましたが。

楽しいい食事をして、次のお取り越しのおまいりに向かいました。岐阜市街地の日。T家、M家、・・・。

町の家のお仏間は、田舎と違って、締め切った空間です。にんにくの臭い、プンプンさせていたことと思います。

言い訳しようかとも思いましたが、しませんでした。まあ、所詮、生臭坊主、いろいろあります。


Hさんがお土産に持たせてくださった唐揚げを、夕飯のときいただきました。

今までは、いつも「餃子2箱」でしたが、今年は「唐揚げ2箱」。「餃子だと、車の中、臭くなるだろ。唐揚げにしたから。」とHさんのお気遣いでした。


来年は、上手に、海鮮が苦手なこと伝えようと思います。




.






by e.wash-r | 2018-12-06 15:39 | おまいりにて | Comments(0)
今日の朝ごはん  -サーターアンダギー-
b0029488_12333186.jpg

今朝は、本場のサーターアンダギーをいただきました。

素朴なのがいいですね。


サーターは砂糖のこと。沖縄のお菓子なので、たぶん、サトウキビの糖であるきび糖とか黒糖の味。

美食家じゃないので、てんさい糖とさとうきび糖の違いがわかるわけでもないので、ただ甘いと思うだけですが。(黒糖はわかります。)


最近、夜になると眠くて寝てしまうので、なかなかlogが残せません。
過日分も合わせて、ぼちぼちUPのつもりでは居ます。




.


by e.wash-r | 2018-11-10 12:34 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)